新スタジアム予定地に・・・

毎度ご来訪ありがとうございます。
どうしても、まだ、リーグ戦は始まらないもので
ブログはじめてみたもののネタ不足でw
練習見に行ったり、PSMで見に行けたらいいんでしょうけどね。
なかなか、宮崎までは行けない…
2月24日に鳥取でPSMがあるのですが、米子はちょっと遠いかな…
鳥取市内とかなら考えるけど…
何にせよ、仕事が休みじゃないと無理なんですがねw
ネタとしてはこんなものですか
ガンバ新スタジアム予定地に弾薬庫跡とみられる空洞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130208-00000509-san-cul
まあ、茨木、高槻あたりの地面を掘り返してみると
遺跡とか貝塚とか縄文時代の何かか出てくるのはよく聞きますが
弾薬庫ってね… 当然、弾薬などは残ってないんでしょうが
何かいい気がしないですね。
第一練習場は元々、万博機構が管理してたグランドを
ガンバ使ってる(買ったのか借りてるのかは知りませんが)と聞いてます。
ってか、突っ込みたいのは、練習場と言うか
あのグランド作る時に地質調査してないの?その時になぜ発見されなかったの?
ということです。
グランドレベルなら問題ないからと、わかってて作ったのか
調査して出てきたけど、工期が遅れたら嫌やから隠蔽したのか
何か穴みたいなの出てきたけど埋めときゃ問題ないやろとなったのか
わかりませんが、何か変な話ですね。
そんな事はないんでしょうけど
万が一、選手が練習中に突然グランドが陥没して怪我するとかね
そんなのがあったら誰が責任とるんでしょうか?
まあ、出てきちゃったものは仕方ないので
調査してスタジアムを作る際に対応するしかないですな
工期が遅れないように配慮してもらいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください