vs ロアッソ熊本

毎度ご来訪ありがとうございます。
代表組が抜けて初めての試合。
サポミでは誰が出ても同じサッカーができるよう
準備してるとの事だった。
ボランチは、大明神と武井
現戦力では妥当な人選とは思うけど
さてさて…
感想から先に言うと
せっかく、横浜F.C戦で良くなってたのが
代表組2人が抜けて、またバラバラになってしまった。
京都戦、長崎戦の状態に戻ってしまった。
そんな印象でした。
1点目は良かったよ
家長とレアンドロの連携から家長のシュートが秋に当たった。
これを秋が冷静にレアンドロに流したから決まった。
でも家長はこの時以外は消えてた。
2点目もね、相手のミスではあるけど
加地さんがクロス上げたから起った。
武井は良く詰めたよ、でも武井もこれ以外パッとしなかった。
大明神は、ボールロストが多いし、つなぎのミスが多い
俺がもし敵チームなら、大明神をボールの取りどころにするよ
それぐらい厳しかった。
藤春はクロス上げるタイミングが悪すぎる
秋やレアンドロが手を上げて呼んでるけどまるで見てない。
上げれるタイミングで上げずに
わざわざサイドの深いとこまで行って
クソクロスか、相手に弾かれるか
代表の内田とか長友見てもっと勉強したほうがいいよ
前半、阿部が良く頑張ってた。
攻守に走り回ってたし、シュートも一応枠には行くようになってきた。
もうちょいやね。
後半、熊本がライン上げて強気で前に前にボールを出して押し込んできた。
それにまったく対応できてなかった。
とにかく中盤がバラバラ過ぎる上に、ラインがずるずる下がるもんやから
相手はやりやすいわな。
1失点目もその相手の流れからコーナーになった。
ショートコーナーで秋がチェックに行ったけど
何であんな簡単に上げさすの? 十分潰しに行くのに間に合ってたよ
あんなノープレッシャーやったら、そら良いクロス上がるよ。
んで、ゾーンで守ってる悪いとこが出てしまった。
立ち止まって飛ぶガンバDF、飛び込んでくるロアッソの選手
どっちが競り勝てるか明白
2失点目はスローインの流れから、全員気抜きすぎ
これ、去年からも良く見られる。
当たりとか中途半端やし軽いからやられる。
集中せえ!
攻撃に関しても守備に関しても共通意識が感じられない
バラバラ、パス出したら終わりで人任せ
だから信じられんパスミスとかも起こる。
倉田秋選手(G大阪):
「立ち上がりから良くなかったし、2点リードはできていたけど
このままやったら危ないなとは思っていました。修正できなくて
案の定、追いつかれてしまったし、内容を考えたら逆転されなくて良かった。
結局は運動量の差だと思います。セカンドボールへの予測、準備とか、
その辺の差だと思う。うちはボールを受けてもそこへのサポートが少なかったし、
自分も2、3人に囲まれてすぐに潰された。こういう試合を勝っていかないとダメだし、
これで内容が良くて、相手のパワープレーだけにやられて引き分けとかなら
まだいいんですけど、五分五分だったり、それ以下の試合になっている。
それだとダメやと思います」
岩下敬輔選手(G大阪):
「ミスが2つ、3つ重なってしまえば失点してしまうのは当然のこと。
セットプレーのところでも集中しきれていなかった。自分たちが思っている
サッカーを1つもできていない。アウェイでしたけど、
サポーターもたくさん来てくれていたのにこういう情けない試合を見せてしまって、
自分を含めて本当に反省しないといけない。相手のFWを浮かせてしまったのは
自分の責任。ゲームを決めるためにも、2点取っていても3点目を取りに行くような
姿勢を出さないといけないし、球際ももっと激しくやらないと。
基本的な姿勢の問題だと思う。自分たち自身、もっと高いところのレベルを
見据えてやっていかないといけない。代表組が不在だったからと
言われるような結果にしてしまったことは本当に情けない。
負けていないということはポジティブにはとらえられない」
自分の言いたい事を2人が言ってくれた。
こう思ってる選手がいる事が、まだ救いやと思います。
もっと、味方に厳しくてもいいと思う
ミスとかできてないとこに対して
誰もがこのままではアカンと思ってる。
どうするか?
パス出したら走るとか
プレスかけるときは連動して動くとか
とにかく、動け!走れ!
そういう基本的なとこからやっていきましょ!
現地組のみなさんお疲れ様でした。
今度こそ、万博で勝たせましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください