vs ファジアーノ岡山

毎度ご来訪ありがとうございます。
台風やなんやと言ってましたが
結果的には、曇りのち晴れですごしやすかった万博
アウェーが続いてたので
久しぶり感があった。
目下6連勝でどこまで伸ばせるか
試合前のLove Footballで
「ここ2試合完封で鉄壁の守備陣」とか話してて
「フラグ立てるような事言うなよ」と思った試合は・・・
もったいない試合ですね。入り方さえ間違えなければ
7連勝のチャンスはあった思われます。
相手の勢いと6連勝の気の緩みが
自分たちを苦しめる事になった。
失点は集中力の欠如とミスが重なりまくった。
起点はウッチーのパスミス
相手が寄ってきてるのに無理に通そうしたから取られた。
全然、無理する時間でも何でもないので
セーフティにバックパスでも良かった。
そのウッチーが取られたとこの近くで見てる大明神
見てないで取りに行ってほしかった。
パスをつながれ、また大明神がチェックに行ったが
粘りがなくあっさり抜かれてピンチになった。
ここでヘルプに行った西野
この時点でCBが釣り出されていて、
クロス上げられたら嫌やなと思ってたら、簡単にクロスを上げられた。
右サイドにいるはずの加地さんが西野のヘルプのカバーで
ゴール前の最終ラインに戻っていた。これはお約束なのか何なのか?
そのおかげで右サイドフリーで余裕でクロスを上げられた。
自分はここが一番あかんかったとこと思った。
中の2人がマーク外したとか、あんなもん外から走りこんでくる奴を
簡単に捕まえられるか?
その前の一つ一つの対応が緩いから失点する。
こうなると取りに行かないといけないが
相手のプレスに苦しむ。
パスをつないで崩す事に固執しすぎ、あんなもん相手の思うツボ
縦にくさび入れたり、DFラインの裏狙うとかして
相手ラインを下げるとかもっと状況に合わせた作戦に変えれないものか?
最近、家長が出るとボールが収まってたので、この試合も先発を望んでいたが
この日はパウリーニョ、水戸戦と同じく攻撃が停滞しそうと思ってたけど
ほんとにそうなった・・・
でも、カウンターの起点にはなるんやね
あの相手の跳ね返りを奪ってからのパスは良かった。
レアンドロのクロスも申し分なし、秋もよく決めた。
後半、頭から家長を投入してほしかったがメンバー変わらず。
勝ってるならいいけど、取りにいかないといけない状況で
手を打つの遅くないっすか、監督?
阿部はシュート、パス等プレーが雑にみえた。
家長が投入されてから、やっぱりタメが出てゴールに近い所で
プレーができるようになった。けど、相手も引いてブロック作ってるし
悉くシュートがブロックされる悪い流れ
岡崎いれるのも遅い
後半は圧倒的に攻めてたけど、ゴールを奪えず
連勝は止まった。
この日は後半に失速する事はなかったし
ポゼッションも高かったけど、それだけでは勝てん
攻撃のアイデア不足してる。
ここ最近の得点も、ポゼッションで崩すより
ショートカウンターで取る事が多い。
ポゼッション、カウンターを使い分ければいいけど
最近のポゼッションは相手攻撃回数を減らしてるだけになってる。
もっとフィニッシュを磨かないと
秋はいつもシュートの時、力みすぎ
ほかの選手もミドルシュートが少ない、もしくは枠すらいかない事が多い
これからも守備ブロック作って守ってカウンターのチームが
多くなると思うので、相手ブロックを広げるために
もっとミドルがほしい。
神戸との勝ち点差が2になった。
今のガンバは、安定してるので簡単には負けないとは思うけど
攻撃の勢いがまだ足りないので、どうなるかわからない。
レアンドロ、家長が抜けた後
ショーキとか川西が頑張って攻撃を
引っ張ってくぐらいじゃないと勢いが出ない。
控え組みの奮起を求む。
参戦された皆さんお疲れ様でした。
次もホームなので勝たせましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください