vs アビスパ福岡(ホーム)

毎度ご来訪ありがとうございます。
連日、35℃以上の大阪
この日、恥ずかしながら
自身、軽い熱中症になってしまいました。
15:25の先行入場の待機列に並んでるいる時
急に気分が悪くなり、吐き気をもよおした。
少し頭もぼーっとして、それまで感じてた以上に
急に周りが暑く感じられ、立っているのがしんどくなった。
でも、その時はまだ汗もかいてたし、熱中症って意識はなかった。
先行入場後、ゴール裏のいつもの応援位置で座っていたが
回復せず、喫茶オリーブに入って涼む事にした。
この時点で、自身が熱中症である事を意識した。
喉が渇いてる感覚もあまり無かったが
とにかく水分を取り、冷えたペットボトルや
仲間のご好意で保冷剤をいただき
頚動脈を冷やし続けた。
幸い20分程度で回復した。
この日、家を出てからは、電車、コンビニに
行った以外はずっと屋外にいたし
朝起きてから先行入場までに取った水分は
合計で推定1.5?ぐらい、思ってた以上に
体の水分が発散されてた模様で
足りてなかったのかもしれない。
周りの方々にはご心配をおかけしました。
この場を借りてお詫び申し上げます。
来週以降、気をつけます。
皆さんも注意してください。
少々水分を取りすぎかなって思うぐらいで
ちょうどいいのかもしれません。
さて、攻撃陣は好調ですが、守備が崩壊ぎみ
今年は守備の立て直しから入りここまで来た。
もう一度、見直してこちらが先制するまで
粘りを見せてほしい試合は・・・
危険なシーンはあったものの
1点を守りきった守備陣は評価したいです。
攻撃は、もの足りなさを感じましたが
昨日のような気候では、多くを求めるのは酷かなと・・・
それぐらい、現地にいて特殊な気候であったので
勝ちきった事は満足してます。
序盤、相手のワンチャンスをピンチしてしまうのは相変わらず
正直、ガヤが弾いたボールを城後に入れられててもおかしくなかった。
相手の決定力不足に助けられた。
ロングボール入れられた後の対応がお粗末
このシーンはみんなDF陣がボールしか見てない。
先に後ろに引くことも必要だが、そうすると走りこんでくる
選手の対応が遅れ、簡単にミドルを打たせてしまう。
DFとボランチの連携のまずさは変わってない…
先制点は、横から縦の裏のスペースへとシンプルなもの
この時は何でもない時だったのに
簡単に晃太郎が裏のスペースを取れたように
福岡のディフェンスラインが崩壊してたのが謎です。
晃太郎、ロチャのホットラインは今後も大きな武器になる。
その後は、お互い決定的にシーンがあったけど決めれず…
前回ほどはバタバタしなかったけど
なんとか、勝ちきる事ができた。
この日の気候は異常で、上にも書いたが
動きの質や量をいつものように求めるのは酷で
ある程度停滞してしまうのは仕方ない
それだけに、決定機やセットプレーなどの
質は上げて大事にしてほしい。
序盤、CKで今ちゃんのキックが惜しくも
相手GKにファインセーブされたが
あの時も3回CKが続いた。
この試合のガンバのCKの数は11本
5回に1本ぐらい決めてほしい。
そうすれば、楽に試合が運べる。
また、フリーで打つシュートも
せめて枠には入れてほしい。
GKとの1対1を外した宇佐美も反省です。
ロチャも足が攣ってたし
おそらく来週も消耗戦になると思われる。
大事なのは、決定率とセットプレー
選手交代、このあたりを詰めてほしい。
神戸が負け、千葉も負け
ガンバに風が吹いてる。
この貯金をすぐに吐き出さないように
次も勝利を!
選手も暑い中ガンバってます。
我々サポーターもガンバって後押ししましょう!
暑い中スタジアムで応援されてた皆様
お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください