vs 徳島ヴォルティス(アウェー) 前編

毎度ご来訪ありがとうございます。
朝6時15分にJR茨木駅出発、宝塚駅で仲間を拾い、
一路四国徳島へ
明石海峡大橋は何度も渡った事ありますが
阪神高速北神戸線を通ったのは初めてでした。
お約束の淡路SA

ガンバサポであふれ返ってるw
宝塚から約2時間ほどで現地到着
第一、第二駐車場が満車、どこへ停めていいか分からなかったけど
徳島サポが大塚製薬の駐車場に停めてたので、便乗したw

ポカリスエットスタジアム、隣はオロナミンC球場があり
その隣にアミノバリューホールがあったw 

ビジター入場口の様子、みなさん到着が早いです。

フードコートは美味Gほどではなかったですね

腹減ったので何かと物色、ハットトリックうどんなるものを発見
店の方が「鳴門のわかめもあるよ」と言っていたが
ハットトリックうどんには入っておらず
「わかめ入れてくれるんやったらハットトリックうどん買うよ」と言うと
快く入れてくれましたw えびが3本でハットトリック、わかめが+1で
これが、暗示だったとはこの時には気づかなかったw
ちょうどうどんを食べてると隣に、くくるのたこ焼きを食す
徳島サポの少年がいたのでインタビュー
私 「くくるのたこ焼きうまい?」
少年「美味しいです。」
私 「今日、徳島勝てそう?」
少年「うーん、ガンバ強いからわからん」
私 「弱気やなwそこは勝つって言えよ」
少年「でも、ガンバ、愛媛に負けてるですね」
私 「そやで、だからやってみなわからんで」
私 「徳島でうまい選手って誰?」
少年「津田とドウグラスかな?」
私 「FWがうまいんや、気をつけなあかんな~」
とこんな会話をしてました。
その後、徳島産ブロッコリーの試食をして
阿波尾どりのプレミアムバーガーを買って戻る。
入場

トラックはあるものの、傾斜があって見やすい。
工事もしてたし愛媛のスタジアムに似てるけど、愛媛よりも見やすい。
阿波尾どりのプレミアムバーガー

うん、まあ、普通、600円はちょっと高いな

ゴル裏、奥の緩衝帯向こう、ホーム自由の上段は試合開始直前に
なっても埋まってなかった。それやったら、ビジター側もっと広くしてくれよ
運営は失敗しましたな
さて、前節は現状ベストと思える布陣で勝てたが
連携や動きはまだまだ改善が必要と思った。
相手もプレーオフに向けて負けられないので
ある程度は前がかりに来ると思われるので
そのスキをうまく突きたい試合は・・・
得点差こそありますが、快勝ではなかったように思います。
宇佐美の4点中、2点は宇佐美の個の能力で何とかなりました。
PKも運よく外れましたが、PKが入っていたとして
宇佐美の個の能力を除くと3-2の試合だったように思います。
前半は風下だったので、攻めにくいかと思いましたが
こっちの攻めに関してはショートパスつなぐタイプなので
あまり関係なかったですね。
それを利用して徳島もロングボールとか裏狙いで押し込んでくるかと
思ってましたがそうでもなかった。
攻撃は右に偏ってましたね。
このあたりは、晃太郎の動きの影響が大きいかと
よく動いて、ボールを引き出し
加地さん、ヤット、宇佐美とうまく絡んで
崩しにかかってました。
そのぶん、その右サイドの裏のスペースを突かれて
攻撃されることもありましたが、前半は良く抑えました。
ちょうど自分たちの応援してる目の前での、加地さんと鈴木の
マッチアップは面白かったです。後半、破られて失点しますが・・・
以前は、藤春、秋のコンビで左から崩す事も多かったんですが
秋はまだ本調子ではなさそうですね
キレが戻ってないように見えました。
藤春が抜けていくシーンも少なく
その分、左サイドの守備も安定してましたが。
1点目、連動したプレスが良かったです。
それによって西野がしっかりアプローチしてよくボールを奪ってくれました。
高い位置で取れたのでスペースもありハーフカウンターの形
ヤットさんのアウトに引っ掛けたパスがオシャレです。
晃太郎のクロスも良かった。
宇佐美は一旦外に相手DFの視界から消える動きをして、ニアに入り込んだ。
そのFWセンスがたまらない。
宇佐美のワンタッチゴールは、いつぞやのホームACLの試合の
劇的弾を思い出した。
2点目も形としては、1点目と似てますね。
今回は相手のパスミスを西野が逃さずつないだ。
それも、西野がしっかりアプローチしてたから、いいですね。
晃太郎につないで、そこからスペースの宇佐美へ
やっぱり、ドリブル警戒するからDFはむやみに足を出せないんですね。
そこをあざ笑うかのように、自分の間合いに持っていってから
相手を抜ききらずにしとめた。ドリブルだけでない、宇佐美にはこれがある。
これもいつぞやかのホーム大宮戦のドリブルからのシュートを思い出した。
詰めたらドリブルで抜かれる、詰めなかったら意表をつく間合いでシュート
敵に回したらこれほど嫌な選手はない。
後編に続く・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください