ガンバ新体制やU-22についてなど

毎度ご来訪ありがとうございます。
1週間に1回とか言ってたのに、リアルが忙しくて
パソコンの前にすらつけず・・・
まあ、言い訳はこれくらいにしてw
はい、既にガンバは今期始動しまして
1次キャンプも終わっております
新体制発表は、相変わらずあっさりしてましたねw
ユーストでやってたのでご覧になった方も多いと思いますし
自分も観てましたが、特にいう事はありません。
沖縄キャンプも怪我人もなく順調だったようで
この調子で、宮崎キャンプも怪我人なしでいってほしいです。
毎年、ガンバは後半に運動量が落ちているので
ガス欠を起こさないしっかりとした持久力を養ってほしいです。
新しいコーチが何をもたらしてくれるのか?
そのあたりも楽しみですね。
後は新戦力と現戦力の融合でチーム力アップ
昨年足りなかったものを補える有意義なキャンプに
なってほしいです。
その成果が披露される3月1日がほんまに楽しみです。
さて、話題的にはいつも遅いですが
U-22代表に、西野が選ばれ、U-22アジア選手権に
キャプテンとして出場していましたね。
自分は初戦と決勝トーナメントの準々決勝をテレビで観戦してました。
初戦は、全体的にゲームに入れてない感じで
西野もその一人でした。
全体が集まって練習できた時間なども少なかっただろうし
監督の戦術も浸透させるのも困難っだったでしょうが
まあ、見事にバラバラでしたね
攻撃は、個人任せ、守備はボランチと最終ラインの連携が皆無
西野も寄せが甘かったり、判断悪かったりで
よく引き分けで終わったなという印象でした。
準決勝は防戦一方で、何もできず
相手の決勝点もちょっとしたスキを突かれて
西野も寄せきれず相手のゴールを許して負けてしまいました。
20140123-00031916-roupeiro-001-3-view.jpg
上記は下記の現地で観戦されていた方のコラムで
掲載されていた写真ですが
【オマーン現地レポート】U-21日本代表に足りなかったものとは何か?
村上アシシ | 日本代表サポーター
http://bylines.news.yahoo.co.jp/murakamiashishi/20140123-00031916/
深々と頭を下げる西野の写真が印象的でした。
キャプテンの重みと責任を感じたのでしょうか?
上記コラムでは、メンタル的な所が足りないと指摘してますが
それは同感ですし、それはガンバにも通じる所があるなぁとも
思いました。
特に、劣勢で押し込まれている時、なかなか切り替えができずに
ズルズルいってしまってる時、個人のミスで失点したときなど
全体で声掛け合って空気を変えるような場面は
あまり見られないように思います。
昨年のホーム富山戦で失点にからむミスをした西野が
自身で取り返すゴールを挙げました。
ああいった、強いメンタリティを全体が持って
立ち向かえば、もっと良い結果が得れるのではないかと・・・
キャプテンのヤットさんは、あまり強く言ったりするタイプでは
なさそうなので、岩下だとかがしっかり声をかけて
味方を鼓舞してもらえたらとも思います。
とにかく、西野は今年は、まずレギュラーで出場し
オリンピックに行けるよう、ガンバれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください