vs 鹿島アントラーズ(ホーム)

毎度ご来訪ありがとうございます。
日は照っていたのだが、風が強く
桜が咲いてるのに真冬並みの格好で参上した万博
ナビスコを入れると2試合連続負けからの立て直し
相手が首位だからと言っても流れが悪くとも
前に進んでいくしかない。
ナビスコ清水では、ヤットさんボランチがそれなりには
機能していたが、攻撃にはつながってなかったので
それを改善してほしい試合は・・・
完全に自分たちをと言うかチームを見失っていますね
攻撃は相変わらずいいとこまで行くが「惜しい」も少ない
それまで、ガンバっていた守備もほころび始めてしまって
これと言った戦術もなく中途半端なチームになっていました。
ヤットボランチでそれなりにボールは落ち着くし
ポゼッションはできるが、いかんせん攻撃に入った時の
前線の動きがもの足りなく、アタッキングサードまで入っていかない
その前で簡単に相手のディフェンスに引っかかる。
1失点目は自爆ですね
今ちゃんと丹羽でバイタルの危険なとこで何をやってるんだか・・・
まあ、運悪くダヴィの前にこぼれてしまったのもあるけどもったいない
ただ、今まではあんな形でも、シュートコースにDFがいたので
相手シュートは入らなかったんですが空いてましたね
今まで相手のシュートミスに助けられてた部分もありましたが
上位になるときっち決めてくると言うところか
2失点目のカイオに落とした柴崎は後でVTRで見ると
オフサイドかつハンドなんですけどね
負の流れの時はこんなものなのか
ただ、丹羽はダヴィにつききれてなく簡単に折り返されてるし
カイオがフリーなんですよね、ボランチなりのカバーが無い
判定なしで考えると完全に崩されてる
そして、試合終了間際の謎の丹羽交代
采配に関しても、見切りが悪いっすよ監督
秋は相変わらず調子が上がってこないですし
佐藤はほとんど仕事ができてないので
早めに見切りをつけて、大明神を入れてヤットを上げ
フタと晃太郎を投入すべき
もうナビスコ入れて8試合してきて
そろそろ、メンバーを固定しつつ
戦術をはっきりさせていかないといけないのに
まだ、固まってない
ナビスコは相手も戦力落としてきてるし参考外として
リーグで一番内容が良かった試合はホームの広島戦
FWヤットは、あまり機能してるようには見えなかったけど
結果、点決めたのはヤットさんでしたし
リンスも連携が上がってきている中、ヤットさんの
守備タスクを減らして、前線で基点を作らないと
今の攻撃陣では、厳しい所まできている。
また、今ちゃん&大明神が効きまくってたし
相手ボールを取らないと攻撃にもつなげられない。
戦術的にもう一度、リーグ序盤のように
守備的に試合に入って、後半勝負するゲームプランでも良い気がする
そんなのガンバのサッカーではないとかチームのスタイルではないかも知れないが
降格圏まで落ちてしまった今、そんな事言ってられないと思う
現実的にドン引きカウンターサッカーでも何でもして勝ち点を稼がないと
2012年は守備が崩壊して降格したが、今年は点が取れなくて降格なんて事も
ありえるかもしれない
昨年から言ってきた宇佐美頼みのサッカーを脱却できてない
ツケが今に回ってきている。
移籍ウインドオープンはまだ先で補強も出来ない今
ほんとに、宇佐美頼みになってしまっている現状が
すがれる物にはすがらないとなんともできない状況が
情けないやら腹立たしいやら・・・
それでも我々には応援しかできないので
良い方向に改善できるようにチームも1つ1つ
できる事をやっていってほしい。
昨日の万博も観客が少なかった事もあったが
全体的に応援の声が小さく感じた。
また、後半押し込んでいるのにも関わらず
聞こえてくるのはため息や嘆く声ばかりで
後押しできる良い雰囲気ができてなかった。
次はダービー、マグレでも相手オウンゴールでも事故でも何でも勝たないといけない
その為に、サポができる事は、盛り上げて最高の雰囲気を作り後押しする事
チケット完売のガンバゴール裏ならできると思います。
次は絶対勝ちましょう!
皆様お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください