【番外】 日本vsコートジボワール 雑感

毎度ご来訪ありがとうございます。
日本vsコートジボワール戦の雑感です。
夜勤で帰って来て寝てから約2時間後に起きて自宅にて観戦
スタメンは、我がガンバの2人の名前はなく
CBに森重とトップは大迫
実績より最近の試合を考慮した布陣に
最近試合に出てない怪我明けの長谷部と
チグハグな構成に不安をおぼえた。
W杯のスタメンは、ほんまに本番までわからんもんですね
試合開始後は、どちらのチームも慎重な立ち上がり
ポゼッションは低くザンビア戦が脳裏にちらつく
だが、スローインで相手集中力欠いたとこで先制
前半までは、いい夢見ましたw
後半、追加点取りに行きたいけど思うように攻撃できない日本
それまでも気にはなってたんですよね
時間が経つにつれ日本のDFラインがズルズル下がってるのが
時々ピンチを迎えるのも、DFラインとボランチの間
いわゆるバイタルで長谷部、山口が捕まえきれずに
フリーになってる選手が多かった。
ジェルビーニョもヤヤトゥーレも早いし裏取られたくないのもわかるけど
ちょっとビビり過ぎで腰が引けてました。
そして、プラン通りにヤットさん投入。
コートジボワールはドログバ投入
ヤットさんが入って、少し攻撃が良くなったけどすぐに対応され
結局、何もできなくなりましたね・・・
どちらも、攻撃を加速させる意味合いで投入だったけど
影響力がまった違いましたね。
当然、ドログバにもマークはつかないといけないし
内を絞って対応したら、今度はうまく外を使われ
立て続けに2失点・・・
2点目は川島に止めてほしかったですが・・・
大久保投入しても変わらずってか、もはや誰か投入して何とかなるレベルではなかった。
試合後のコメントで長谷部が
「自分たちのサッカーを表現できずに負けてしまった。」と言い
香川も
「今日は前半も後半も自分たちがやろうとしているサッカーが表現できなかった。」と言った。
何で自分たちのサッカーができなかったのか?
「4年間、この日の為にしっかり準備してなかったから」
長谷部のコメントや香川のコメントは、そう言っているのと同じ
いきなり、選手の状態が良くなったり、チームの状態が良くなるとは思えない
できることは「開きなおる」しかないと思います。
4年前に、本番で極端な守備戦術を取ったように
思い切って何かをするしかないように思います。
次のギリシャも初戦負けてるので、必死で来ると思います。
それを上回れるか?
残念ながら、リアルタイムで見れませんが
情報をシャットアウトして、自宅でじっくり見たいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください