ナビスコカップ vsヴィッセル神戸(アウェー)

毎度ご来訪ありがとうございます。
ガンバは今の所、3冠の可能性がある
取れるタイトルはすべて狙ってほしい。
さて、
前回優勝からしばらく遠ざかってるので
なんとかほしいタイトル
リーグでは、うまく行き過ぎて怖いぐらいに勝ったけど
当然、相手も対策をしてきて、同じようにいかないはず
ジェソク、阿部がスタメンで5連勝中の布陣に戻った試合は・・・
ナビスコ杯の1stlegと言うこと考えると
勝ちに等しいドローだったかもしれないが
内容的には負けに等しいドローだったと思います。
立ち上がりから、神戸が圧力をかけて攻撃的に来た。
基本ガンバは受け身だった。
1点目、西野の不用意なパスからでしたが
よく、米倉がロストしなかったですね。
FKのリスタートだったので神戸のディフェンスは緩んでましたね
米倉から、秋に預け、秋からパトリックへワンツー
パトリックはプレッシャー受けながらも体を預け
うまくスペースへ出してくれた。このポストが効いた。
秋から難なくフリーの宇佐美へ、ミートしなかったけど
それが良かったのか、冷静にコースを見極めて流し込んだ。
基本受け身だったけど、チャンスはあった。
新潟戦は、そこでフィニッシュの精度を見せつける事ができたが
この試合はそこが甘かった。
前半から危険なシーンがありつつも、何とかしのいでいたけど
今度は、相手に精度を見せつけられた。
前半からちょいちょいシンプリシオのマークが薄くなって
チャンスを作られる事があったけど、ここで決定的な仕事をされた。
ボランチのマークの受け渡しがうまくいってなかった。
ヤットさんの判断は難しいんですよね。
一度はシンプリシオにチェックに行ってるんですけど、その後
岩波がボール持ってる時はペドロに付いて行ってしまった。
ペドロは最終ラインのジェソクに任せても良かった気もするけどね
今ちゃんのチェックが遅れ浮き球の絶妙なボールが縦に行ってしまった。
テレビで見るとオフサイド微妙なんですけど
西野が残ってるんですよね、岩下よりも後ろにいてた。
おそらく、マルキーに付いて行こうとしたのかオフサイド取るか
迷った所でボールが来てしまった。
マルキーの動きは敵ながらうまかった。
点取られた後での交代だったので
佐藤、リンスは当然、点を取りに行く采配だったと思いますが
新潟戦のようにはうまくいかなかった。
新潟戦の時は、点差があって相手も心が折れてましたし
1-1の拮抗した試合でどれだけ力を見せれるかでしたが
何もできませんでしたね。
せっかく、新潟戦のパフォーマンスを見て起用してくれたのに
これでは、大事な局面で使い難くなってしまう。
全体的にパスミスは確かに多かったけど、コンディションはそんなに
悪いとは思わなかった。悪い意味でいつも通り運動量は少ない。
セカンドボールも拾えてなかったけど
相手が前に出てきてくれてた分、チャンスを作る所は良かった。
また、ジェソクが久々で試合勘が戻ってない上に
怪我による治療で試合に入れてなかった。
それで、左サイドからの崩しが少なかった
攻撃に関してはフィニッシュの精度がなかった、そこだけと思います。
ジェソクを起用してる時点でこの試合守備から入っていたと思います。
早々と先制点を取ったので余計にそれが強くなった気がした
受け身になってたのはそのせいかと
全体で無理はしないような感じ
宇佐美、パトリックも早々変えたし
2ndlegを見据えた試合をしていたように思います。
アウェーゴールを取っているので有利とは言えますが
負ければそんなものは意味がない。
1stleg、2ndlegトータルで考えてるのであれば
万博できっちり勝ち切ってほしい。
現地で応援されていた皆様、お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください