vs FC東京(ホーム)

毎度ご来訪ありがとうございます。
気が付けば、10月最初の参戦がこの試合
夕方は寒くなると思い、長袖を着てましたが
試合開始前に暑くて脱ぎました。
昼間が暖かかったので、気温があまり下がりませんでしたね
あまりお腹が空いてなかったので
でんのモツ煮込みを食べました。
DSC_1134.jpg
酒の肴には持って来いですね
醤油ベースも悪くないですが、自分は味噌煮込みのほうが好きです。
この日発売のスヌーピーのリボンマグネットを購入
DSC_1138.jpg
速攻で売り切れてました。
さて、敗戦した試合からの立て直し
水曜試合で中4日しかないが、切り替えてほしい
コンディションが心配であるが、何とか乗り切ってほしい試合は・・・
なかなかチャンスは作れなかったですが、いいところで
ゴールが奪えました。しかしながら、後半の後半に足が止まってしまい
自分たちのペースに持ち込めず。劣勢でしたが、何とか凌いだ印象
パトリックと宇佐美のマークがきつくて
うまく組み立てられなかった前半
中盤でプレスをかけるもボールが取れなかったので
得意のハーフカウンターも仕掛けられなかったし
ポゼッションは上回ってるけど
効果的なチャンスが作れず、ズルズル時間だけが過ぎて行きました。
守りでは、F東はパスのつなぎとテンポが良く
中盤のプレスを掻い潜られ、押し込まれたシーンもありましたが
最終ラインとその前でしっかり止めれてました。
どちらかと言うと、あまりサイドで揺さぶりを
かけられなくて、つないで崩そうとしてくれてたのも幸いしました。
後半、ペースをつかんだのはガンバ
宇佐美の仕掛けからパトリックとのワンツーからのシュート
これは、決めないといけない。
試合後の選手のコメントで宇佐美がキレてたというコメントがありましたが
バテバテの柏戦に比べれば良かったと思いますが
とりあえずシュートが枠にいかなければ、キレてても意味がない。
かといって決定的なアシストやチャンスメイクしたかと言えばそうでもない
自分から見たらまだまだです。宇佐美はまだやれます。
1点目、宇佐美のドリブルが地味に効いてました。
宇佐美がドリブルをすることにより、相手が左に寄った。
左サイドを駆け上がる秋へパス、秋はパトリックパスし
ワンツーを狙ったが、パトリックの足に収まらず。
カットされるが強引にボールを奪取、それを拾ったヤットさんが
右サイドの晃太郎にパス、右サイドを駆け上がる米倉がいたので
太田が寄せきれず、米倉へのパスにヤマを張って動いたとロコで
晃太郎がシュート。柏戦、2度外しながらも果敢に打った
そのメンタルが良かった。
2点目、丹羽が武藤からファールを受ける。
前半、丹羽が武藤を吹き飛ばし「立てよ」ってやってた仕返しか?w
左サイドの角度のないところ、ヤットさんは当たれば1点のボールを
蹴れるかどうか。GKの前に蹴りこむのはセオリーだが
直接行くとは思わなかったw
パトリックが塩田の邪魔をしたのでニアに入れなかった。
1失点目、ディフェンスラインが下がりすぎてたように思ったが・・・?
米本のサイドチェンジで左サイド、太田につながる。
晃太郎が一発で取りに行った為、余裕でかわされ
斜めに入って行くディフェンスライン泣かせのクロスを入れられる。
松田を見とくべきは秋やったかな、クロスも良かったし
松田の入って行き方も良かったけどね
いつものように、守りつつカウンターで3点目を取りには行ってたけど
疲労により、その勢いも徐々になくなり守る時間も長くなったが
ロスタイム5分の時間もうまく使い切って逃げ切った。
丹羽がここ最近安定感が増し一皮剥けたって感じでしょうか
ラインはちょっと低めかなと思ってましたが
武藤をうまく封じましたし、良いシュートもあり
気持ちが出てましたね。
ジョンヤもいつも通りソツなくプレーできてました。
あとは、ビルドアップが課題ですが、ここは西野の課題でもあるし
試合に出る事によって改善していってほしい所
ダメ押し点取れずに逆に反撃を食らい、守るのか攻めるのか
難しい試合になりましたが、何とかうまくまとめて勝ちきりました。
代役がしっかり役割をこなし、中盤はスタメンが入れ替わりながらも
同じサッカーができるし、本当にチーム力は上がったと感じます。
ここで怖いのは、油断や慢心です。
次の相手、仙台は下位ながらも、レッズを食いましたし
決して油断ならぬ相手です。
春先のアウェー仙台では、チームがバラバラで固まっておらず
シュート1本でしたが、今は別チームと見まがうばかりに
チーム力が上がってます。
まずは目の前だけに集中、次の試合を勝ってから
レッズと優勝は意識して良いと思います。
1週間ありますから、まずゆっくり休んでコンディションを整えて
準備してほしいと思います。
皆様、お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください