vs 徳島ヴォルティス(アウェー)

毎度ご来訪ありがとうございます。
優勝直前ウィーク、仕事もあまり手に付かず。
この日の事ばかりを考えていたw
事前に、AKBのライブがあるからどうのこうのと言う情報が流れ
駐車場を心配する声も仲間から上がっていたが
自分はAKBより、ガンバサポ同士の駐車場争奪戦になると思っていた。
試合当日、仲間に迎えに来てもらい乗員が揃ったのがAM5:30出発
お約束の淡路SAで休憩し、予定通りポカスタの第二駐車場に着いた。
自分たちが停めて、第二駐車場は満車になった。
車中でしばし時を待つ
とにかく、寒いポカスタ、フードコートに行って何か食べたいと行ってみると
昨年の倍ぐらいの屋台が並んでいた。そして昨年の3倍ぐらいの人w
1418204968482.jpg
列の並んでいる人数の少ないとこを漁って
まずは温ぶっかけ肉うどん
1418205022936.jpg
せっかくなので徳島ラーメン 三八
1418204985062.jpg
あっさりスープはそれなりに美味しかったが麺に負けてた。
昨年は工事中だったバックスタンドができていた。
1418204949710.jpg
さて、もう言いたいことは一つ
とにかく勝て!の試合は・・・
得点も動かなかったし、都合により今回も雑感で・・・
いやー まさかガンバの敵が油断や慢心ではなく
優勝へのプレッシャーになるとは思わなかったw
ナビスコ決勝を経てるので、優勝へのプレッシャーは
免疫がついているものと思い込んでいた訳ですが
とにかく出足から、動きが硬くミスの連発
出すパスは雑で足元でいいところをわざわざ浮かせたり
「こう動いてくれよ」的な押し付けのパスが多く
受け手と出し手の疎通もままならない・・・
また、カウンターを恐れてか、チャレンジのパスが
入らず、ドン引きの徳島を攻略できないし
徳島のカウンターを受ける。まあ、ある程度
カウンターで押し込まれるのは想定内であったが
攻撃がここまで形にならんのは想定外
1点でも入ると、硬さは取れると思っていたが
その1点が遠い。ならば、相手のミスをついてと思っていても
前半、阿部は相手からのプレゼントパスをシュートして浮かす。
これもプレッシャーからか・・・
後半から秋を投入。2年前、磐田での最終戦で魂のゴールを叩きこんだ。
期待を膨らませ応援を続けるも、状況は好転せず。
監督は早々にパワープレーを選択。
いや、まあ、中断明けに勢いをもたらしてくれたのは
パトリックやし、監督と選手が腹くくって
戦術パトリックに賭けるなら、信じて応援するしかないと思って
現地では必死に応援してましたが・・・
まず、パワープレーを選択する時間が早いし、それ一辺倒やったら
相手は、守りやすいよね
レッズ戦は相手の短調な放り込み戦術で守りやすかったが
それと同じでないか?
パトリックは攻撃オプションの一つとして、もうちょっと
攻撃バリエーションが無いと、この試合もやし、今後も困るように思う。
自分なら、阿部に代わって秋投入は良いとして
晃太郎に代えて、佐藤を投入し、ツインタワーにする
宇佐美を1列下げ、宇佐美と秋には個の力でサイド攻略を徹底させて
サイドをエグってもらいクロス、あるいはカットインを狙ってもらう。
右サイドは丹羽を上げ、左サイドにはジェソクを配置し
アーリークロス上げてもらい、カウンターリスク管理で
岩下と藤春は下がって待ち、今ちゃんとヤットさんでこぼれ球を拾い
場合によってはミドルシュートを狙わす。
それでも攻略できない場合は、パトリックを下げ、仕上げのリンスを投入する
まあ、あれだけ引かれたら、ほんまにアクセントを加えないと動かせない。
残り30分は時計をチラチラ見ながらも必死で応援してた。
そして長いロスタイム、もう勝たな優勝はないと思っていたから
後ろでボールを回しだした時は状況が把握できてなく
キレそうになったが、パッと頭に浮かんだと同時に仲間に尋ねた。
「ひょっとしてレッズ負けてる?」
仲間からは「そうみたい」の答え
試合終了の笛が鳴っても「えっ、どうなってんの?」のゴール裏
近くで「レッズの試合終わった、レッズ負けた」と声が上がったが
良く分からず、時間にして1,2分ぐらいだろうか、選手が喜びだしたの見て
やっと優勝した事を把握した。
自身が想像していたのは、勝って終了の笛を聞いた瞬間
仲間と抱き合い、涙することだったのだが拍子抜けw
泣くタイミングも逃し、周りの仲間と笑顔で握手してた。
ただ、丹羽が泣いてるのが見えた時にはもらい泣きしたけどw
まあ、試合はスッキリしなかったけど、年間通して一番多く
勝ち点を積み上げた事は間違いない。
シャーレを掲げるヤットさんを見て
じわじわと優勝した実感がこみ上げてきた。
選手、スタッフの笑顔、はしゃぐ宇佐美、ゴール裏と
何はともあれ、みんなで喜べて良かった。
今シーズンの感想は、また書くとして・・・
帰りは、昨年もお邪魔した「びんび屋」に直行
1418204914492.jpg
今年も美味しい海鮮が食べれて満足
仲間と軽く祝賀会をして、帰阪した。
祝賀ムードは、Jリーグアウォーズの火曜日までにして
水曜からは、天皇杯に向けしっかり調整してほしいですね
皆様、お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください