vs 清水エスパルス(アウェー)

毎度ご来訪ありがとうございます。
今年最初のアウェー遠征は清水
これでリーグのアウェー清水戦はJ2時代を除くと5年連続
朝5時半出発で、高速は渋滞もなくすんなり着いた。
もう清水には来慣れているので、ナビをセットしてなかったのが悪く
高速降りてから、道を間違えてしまったw
ここから観戦

富士山は頭のほうが薄っすらと見えてる状態。

もう、このスタジアムに来たらこれ
桜エビとシラス丼

さて、タイ遠征の疲れは残ってるかもしれないが、それでも試合はやってくる
相手はここのとこ勝ててないようだが、油断せずに立ち向かってほしい試合は・・・
東口だけではなく、チームが宇佐美に救われた試合でしたね
攻守の切り替えも早く、FWの2人中心にそれなりに迫力はあったけど
取り切れない。守備に関しては、監督のコメント通り、しょーもないミスが多くて
ピンチを迎える展開。
清水は、ディフェンスラインを上げてコンパクトのしようと思ってたのかもしれないが
その裏のスペースにパトリックが縦横無尽に走り回る。しかしながら得点には
つながりませんでした。ただ、押し込まれて苦しい時には助かりましたね
コンパクトにしてても、ブリーラムほどのプレスの速さ、球際の強さが無い分
スペースがあり、攻撃は優位に進められていた。
1点目、阿部からの浮き球をディフェンスがいながら捌くのは至難の業
でも、ほぼイメージ通りだったんでしょうね、だから、体勢を崩しながらも前を向いて
落ちたボールに素早く反応してシュートを打ちました。お見事でした。
2点目、全体が左サイドに寄っていた所で、右に広大なスペースができてた。
そこを見逃さず、絶妙なタイミングで上がってくれば、良パスが出てきますよ
そして、相手が寄ってくる前にピンポイントアーリークロス
藤春見た?これですよ、サイドバックの仕事は
そして、足元が苦手そうなパトリックやけど、よく合わせました。
2点差で落ち着いたのと疲れからか、全体の足が止まってきた上に
ウタカ投入で流れが変わり、押し込まれた。とにかく蹴りだすので精一杯の状態。
今ちゃんすら足が止まってましたからね、ボランチのプレスが効かなくなり
しかも、ヤットさんとのバランスも悪く、セカンドボールが拾えない。
そんな中でも阿部は必死に相手に食らいついて守備ガンバってたんですけどね
1失点目、右サイドで阿部が守備をガンバって、相手のパスミスを誘った
そのパスミスをパトリックを狙ったのかわからないが、米倉がミスキックで相手に渡したのが起点
右サイドに振られてパスをつながれた時、まずボールに集まりすぎやし
全員ボールウォッチャー状態で、誰もプレスに行かないから簡単に間を通されクロスを上げられる。
ここでウタカに着くべきやったのは丹羽、この時以外は、利きまくってて何回もピンチを救ってたけど
たった1回のマークを外した為にが失点になった。ここは反省すべき。
1点返され、取り返す為に良い流れになっていた所で痛恨の東口のミス
まあ、東口の注意不足、軽率なプレーと言ってしまえば、それまでなのですが・・・
前から思ってますが、もう少し東口以外のフィールドプレーヤーは、東口が
ボールを持っているときに見てあげてほしい。
昨年から、東口がリスタート早くしてスローしようとしてもその対象の選手が見てない事が多くて
それによりミスになりピンチを招いたりもしてました。
GKがボールを持っている時間は束の間ですが、フィールドプレーヤーは休める時間でもあり
DFが攻め込まれたラインを押し上げる時間でもあり、各々のポジションに戻る時間でもある訳やけど
GKがいつボールを放すかは分からない訳で、キックをミスるかもしれない
その時にボールを見てなければ当然、対応は遅れる訳でそれもピンチに繋がるし
キックしたボールを競り合って五分のボールにするよりも、DFに渡してビルドアップしていくほうが良い場合もある
東口に反応してるプレーヤーがいれば、大前が近づく前にボールを放せたかもしれないし
せめて、GKに近いDFが東口を見てたら、今回のように後ろに相手がいるのに気づいてない場合も
声を掛ける事により、防げたかもしれないなぁと思った。
失点する前から晃太郎が入ってましたが、ほとんど消えてたけど
フタを入れて、右サイドにして動きが良くなりました。
フタは、時間も少なく、あまりボールに絡めなかったけど、宇佐美へのアシストパスで
存在感を魅せてくれましたね
3点目、フタがパスを受けて宇佐美の動きを見て、即座に足元へのパスは見事でした。
パトリックが3人DFを釣ってくれたので、最後に足を延ばしてきた福村も振り切れたし
櫛引のポジショニングは良かっただけに、ファー狙わず右上狙った判断も良かった。
3点目取ってからは、うまく時間を使い逃げ切った。
あれだけパトリックを走らせてパトリックがマイボールにしても、そこからは得点に至ってないし
チームで崩したのも、2点目だけ
苦しい試合を取るべき人が取って勝ち切ることは悪い事ではないし、それも望んでるけど
チーム全体としてはちょっと寂しい。
また、東口のミスは事故やけど、失点も多いのが気になる所
監督の言う通り、チーム力がまだ上がってないように思う、そこがACL苦戦してる原因かも
逆に言うと伸びしろはある訳で、次の試合までは1週間あるし
しっかり調整して、次に臨んでほしいですね。
と言うことで、帰りは去年も言った清水港、河岸の市まぐろ館にある「ととすけ」へ

今年は日替わり刺身定食にしました。
これはこれで美味しかったですが、ボリューム的に
去年食べた刺身10種にすれば良かった。
次の遠征は来月の横浜戦の予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください