vs 浦和レッズ(アウェー)

毎度ご来訪ありがとうございます。
NHKを録画して見ました。
疲労と言いますが、レッズもACLを戦っている訳で
日程的にはあまり変わらなかったように思います。
ただ、予選リーグ敗退決定している中で
どれだけのメンバーでどれだけ本気で戦ってるかまでは知りませんが・・・
まあ、攻撃も何もなかったですね
宇佐美、パトリックに預けていってらっしゃい状態
二人の個の精度次第でしたが、結局、得点を奪えず。
右SB小椋については、慣れないポジションと言う目で見れば良くやったと思いますが
たまに真ん中に寄りすぎたり、ポジショニングが悪かった場面もありました。
攻撃参加ができないのはいたし方ないですが、おかげで攻撃が左に偏り
レッズが守りやすそうにしてましたね
秋は、疲労からかまったくキレがなくて思うようなプレーができないからか
終始イライラしてるように見えましたし、ファールが多かったですね
あそこまでボール取るのが下手な選手ではないはずですが・・・
後半、今ちゃんまでバテて、中盤のプレスがまったくかからない状態で
どれだけ持ちこたえられるかでしたが、持ちこたえられませんでしたね
失点シーンは、ガンバの集中力が欠けてレッズの攻撃の集中力が上回っていました。
藤春のパスミスから始まり、左サイドに運ばれ、小椋の中途半端な対応
あれは不慣れなサイドバックとか関係なしに、宇賀神について行かないとあかんでしょ
当然、ヘルプで丹羽が宇賀神に対応せざる得ない状況が既にダメ
ジョンヤは、マイナスの李に来ると読んで動いた結果、ズラタンどフリー
こんなディフェンス陣の対応の悪さ、疲労とか関係ないっすよ、明らかに気が抜けてただけ
負ける試合ではなかったはず、最悪勝ち点1は取って来れた試合
非常にもったいないです。優勝するために勝ち点を積み上げるのが
どれほど大事か昨年わかったはず、優勝してシーズン変わったらもう忘れたか?
疲労や怪我人を理由にするのは簡単、ただそれを認めたら
選手層が薄い事も認めたのと同じ
昨年、ベンチを含めた総合力で3冠を勝ち取ったのではないの?
悪いなりに何とかするのが強いチーム
いつも言いますが、負け試合をドローに、ドローの試合を
勝ち試合に持って行けるのが本当に強いチーム
劣勢の時ほど、どれだけできるか
連勝はいつか止まるもの、もう一度一つ一つ目の前の試合に集中して
勝ち点を積み上げましょう。
現地で応援されてた皆様、お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください