vs ベガルタ仙台(ホーム)

毎度ご来訪ありがとうございます。
曇り予報で、雨降る雰囲気はなかった万博
昼ごはんは、から揚げって気分でなかったので
初めて、みのおフレンチのカレーにしてみました。

カレーって言うからご飯が入っていると思いきや入ってないw
代わりに、パンを焼いたクルトン的なものが入ってました。
味はタイカレー的な感じで美味しかった。
ただ、これでお腹いっぱいにならなかったので
結局いつもの焼きそば食べた。
入場後、本日はコカ・コーラのイベント「利きコーク」開催
無料で配られてるカップに入ったコーラを飲んで
ゼロコーラか、普通のコーラかを当てると言う物

一口でどちらか分かりましたw
確かに、普通のコーラには近づいたと思いますが
甘味料の味は隠せないみたいですね、ゼロコーラでした。
さて、試合ですが
堂安先発は、まあ良いとして
この中断期間は何をやってたのかと言った内容
まったく進歩のない攻撃陣を見て残念さしか残りませんでした。
堂安については、悪い意味でこんなものかなと
長谷川監督は化学反応を見たいと言っていましたが
起きることもなく、前半でベンチに去りました。
積極性がもっと欲しいですね。
いつも言いますが、若手にはほんとに
失敗を恐れずにガムシャラにやってほしいです。
良く走ってましたが、プレーが大人しい。
後、ボール持ってない時のポジショニングが悪い
「そこにいてもボール出てこんで」って場所にいる事が多くありました。
まあ、試合に出ないとわからない事は多いですし
試合に出ないと成長しないのも確か
たった45分ですが、得られた物は多いと思います。
次に出た時は、もう少し良い動きができるとは思います
どうしても、右サイド堂安の所が機能不全で
中々前にボールが運べない
左の晃太郎と藤春の所でチャンスを作ろうするが
それだけではしんどいですね。
1点目、もうヤットさんのピンポイントキックに尽きます。
ゾーンで守ってる仙台の選手の間にきっちり落とせるんですから
今ちゃんも良く決めました。
前半終了間際に、宇佐美に2回チャンスがありましたが外しました。
それ以外もゴール前で良い感じで入って来ても
タッチが悪く、簡単にDFに引っかかったりと・・・
宇佐美見てると、ちょっと覇気がないと言うか
試合のVTRを見てて、宇佐美の表情とかが映りますが
いつも表情が曇ってる。
今年最初のハリルに呼ばれて帰って来た時の煌めきが
今はないですね、1本入れば変わると思いますが、その1本が遠い。
こればっかりは自分で何とかするしかないですからね
パトリックの1対1の下手さとパスの悪さは分かってる事ですが
ここまで点が取れてない中でやられると厳しいですね
とは言え、裏抜けはパトリックだからできるところもあり
高さも魅力、起用の判断は迷う所ではあります。
中断期間もあり、疲労は抜けてるとは思いますが
後半15分で運動量がだいぶ下がりましたね
ずっと押し込まれてた中で耐えてましたが
やっぱり追加点が取れないと後ろの負担は大きい
失点シーン、まずは岩下がファール取られますが
あそこまで厳しく行かないといけなかったのか?
リャンのキックも良かったですが
気になったのが、ファーのマーカーが
全員走り負けてる所、何というか危機意識が足りないと言うか
一生懸命さが欠けてると言うか・・・
そして、慌てて動くベンチ
この試合、次の試合の事を考えて
阿部以外の選手交代はないと思ってたんですよ
それが、取られてからバタバタと動き出す始末
代えるんなら、なぜもっと早く代えない?
浦和の優勝とかそんな事よりも
まず、目の前の試合を勝ちきれないのが問題
監督の采配含めて、全力で勝ち点3を取ろうとしてるように見えない。
目の前の試合が全力でできてなくて勝ち点3取れないのに
年間勝ち点で最後に1位になったらいいとか
言ってて恥ずかしくないですか?
去年がそうだったように、まず現状の弱さを認めて
現状を見つめなおす事じゃないですかね?
そこから自分たちのできる事を全力でやって
積み重ねていく事ではないですか?
中2日で劇的に変われないとは思いますが
意識は変えれると思います。
監督含め、目の前の試合に全力で取り組んでほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください