vs 大宮アルディージャ(ホーム)

毎度ご来訪ありがとうございます。
今、スタジアムから帰ってきたとこでございます。
いつもは、生で試合観戦しても
スカパーオンデマンドなどで試合を見直してからブログ書きますが
今日は、スタジアムからの帰りに書く内容が頭の中で
整理できたので、火曜日にも試合がある事ですし
さらっと感想を書きます。
もちろん、吹田スタジアムで勝った事は良かったと思いますし
変に先延ばしになって段々と選手にとってプレッシャーになるのは
避けたかったので良かったとは思いますが
今日は試合内容と言うか試合運びには不満です。
大宮はF東に勝ってますし、ムルジャが好調で連勝してるので
今日の試合はガンバの試金石になると思ってた。厳しい戦いになると思ってたが
そうでもなかった。ムルジャはそこまで脅威でもなかったし
ガンバの弱点のサイドからのクロスさえしっかりしとけば
そんなに大宮は怖くなかった。
前半は崩されそうなシーンもありましたが守備陣が踏ん張ってたし
点こそ取れなかったけど、宇佐美がいい形に持ち込んでシュート打ったりと
悪くはなかった。
宇佐美とヤットさんが良い感じで絡めて、交互にゲームメイクしている感じでした。
ヤットさんは井手口を信用してか、前に出て自由に楽しそうに今日もやってました。
ただ、今季はずっとですが、パスミスが多いですね
宇佐美も連携が合いそうで合わない。
特に、バイタルやアタッキングサードに入ってからの長沢や阿部あたりとの
アイデアの共有はまだ、時間が掛かりそうに思った。
あと、晃太郎、宇佐美、長沢が裏に抜けようと走り出してるのに
縦パスと言うか、裏にボールが入りませんね。見えてないのか、わざとなのか?
1点目、垂直落下式と言うか上から下に落ちて来るボールを蹴った
宇佐美は見事でした。あの長沢がかぶった裏狙いは練習通りだったのでしょうね
今ちゃんも、ジョンヤもいましたし
2点目、藤春のパス&ゴーがスイッチでしたね。
宇佐美に預けている間に回りこみ、宇佐美がキープして時間を作り
ヤットさんへパス、藤春とヤットさんのイメージの共有が素晴らしい
縦に出た藤春は希望通りのパスがヤットさんから出てきたのではないだろうか
そして、左サイドをえぐった所、ニアに走りこむ長沢がきっちりと囮になりスルー
これですよ、その裏のそこに阿部がいる事が好調の証なんですよ
最近は攻撃であまり貢献してませんでしたが、やっと阿部らしさが出ました。
問題はここからです。2-0なので無理はする必要はないですが
明らかにガンバはペースダウンしました。何か余裕のような緩い雰囲気がしてました。
そして晃太郎に代えて、秋を入れてきました。これは試合を決めに行く為じゃないのか?
フレッシュな秋と宇佐美で崩せそうではありましたがチャレンジをしなくなった。
秋だけが攻める気満々でしたし、藤本が入ってからもそうでしたが
交代選手以外からの3点目を取ろうという雰囲気がなくなってました。
ガンバは、ボールをキープしようとしていたが中途半端に前にボールを送ったりして
守るのか取りに行くのかが全員ではっきりしてなかった。
この変な余裕と緩さが1失点に繋がったと思ってます。
この失点も防げた失点。起点は藤春がいつもはすぐにボールをはたく癖に
変にキープしようとして取られた所から大宮の波状攻撃が始まった。
家長はそんなに背が高くないですよ、ジャンプもそんなにしてないのに
きっちり合わされた。相変わらずサイドからのクロスに対するマークもお粗末
今日の試合、内容からいったらほぼガンバがポゼッションできてたし
3-0か4-0ぐらいで勝てる内容
それなのに、1点取られその後も危険なシーンを作られて、東口に助けられ
冷や冷やな試合になるとか気を抜きすぎ
2-0が危険なスコアは分かってるやろ
2点ぐらいで満足せずにもっと貪欲に取りに行く
守るなら守るで意思統一してセーフティに
こういう当たり前の事ができてないと、しょーもない勝ち点の落とし方をする
勝ったからOKでは足元すくわれるよ
この緩い雰囲気を次のACLに持ち込まないようにしてもらいたい。
本日応援されていた皆様
寒い中、お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください