前回の続き 監督について

毎度ご来訪ありがとうございます。
早速、前回エントリーの続きです。
SNSやブログを見ると「監督、選手を信じて応援しようよ」と言う声と
「解任待ったなし」の声が入り乱れる訳ですが
現状を打破する為に一つの方法として「監督を変える」という
考えはアリやと思う。
ただ、今はそれをするのは現実的ではないと思うんですよね
そのSNSやブログはどれを見ても大事な所が論じられてない
「解任したら次は誰がするの?」って話
「そんなん強化部が考えたらええがな」は無責任かと
まずは手っ取り早い所で實好U-23監督ですか?
空いたU-23は誰がするの?宮本ユース監督ですか?
我々は内部昇格で苦い思い出があるはず
火中のクリを拾ってくれた松波元監督の二の舞にしますか?
じゃあ、外部から呼んでくるって話ですが
誰か「こいつならガンバを絶対立て直せる」って人います?
自分は見当もつきません。
大体、誰がやっても保証なんてないですよね
監督交代して、今より更に悪くなる可能性もあるし
今から立て直して3冠取る可能性もある
けど、それは長谷川監督でも同じやと思うんですよね
それに、今から新監督迎えて、また一から戦術練り直して
落とし込みに時間を掛けて、実戦で試してをやってたら
結果が出るのが秋ぐらいになりますよ
それで結果が出てれば良いですけど
結果がでなければどうするか?もう後がないですよ。
そんな一か八かを今するのはどうかなと思うんですよね
ちょっとリスクが大きいように思います。
やるなら、本当に最終手段として
残留争いのカンフル剤として解任するのが適当かなと
その時に「監督代行」として一時的に内部昇格はアリと思う
まあ、残留争いをしていなければそれに越した事はないですけど・・・
これは個人的考えですが、今季はリーグ3位以上でなければ
長谷川監督解任でも良いと思ってます。
降格したら辞任すると思いますが
自ら「誰かの当たり待ち」と攻撃の引き出しはない事を
露呈してしまい、選手の能力だけで戦っている状態で
上は目指せませんからね
もし、ガンバを立て直すならシーズン終わり
新監督を迎え、キャンプからしっかりやってもらい
スロースターターを払拭してもらいたいです
できれば、個々の選手をフラットに見てくれる
外人監督が理想ですが・・・
現状、今の成績は監督の責任だけでもない気はしますが・・・
レイソルのようにスパッと切って調子が上がる事も
あるかもしれませんし、この監督について
強化部がいつ動くのか、楽しみではあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください