vs 名古屋グランパス(ホーム)

毎度ご来訪ありがとうございます。
言わずもがな、宇佐美のガンバでのラストマッチ
スタジアムでは39番のユニや宇佐美グッズが目に付く

自身もセブンでお弁当とお茶を買い
宇佐美のお面を貰いました。
来場者も多く、どことなくお祭りムードが漂っていた。
グラサポ以外、誰もがガンバの勝利で宇佐美を送り出したい
あわよくば宇佐美のゴールが見たい
そう思っていましたが、フタを開けてみれば・・・
情けない・・・
先に言っておきます。今回は愚痴しか書けません
宇佐美のセレモニーについても、書きません
それは他のブログ、SNSやネットニュースで
やってるので、大概見たと思いますしw
宇佐美についての思いは後日に書きます。
試合開始後、ガンバふわっと何となく試合に入っていた
縦に入れ込んでくる名古屋に対しつながずに
適当に蹴り返すばかりでセカンドボールを取れないから
どんどんラインは下げられスペースができるの悪循環
1失点目、全てがありえない
まず、後ろからロングボールを入れられるが
何で、最終ライン丹羽と米倉しかいないの?
何で、最終ライン揃ってないの?
カウンターとかならまだ、わかるけどそう言う場面でもない
何で、ジョンヤは左サイドに絞る必要がある?
米倉がかぶった後、サイドの永井に折り返されるが

上記の赤○で囲んだ3人
何を考えてどういう目的でそこにいるの?
そこにいて何が防げるの?失点するまでに何が防げた?
とりあえず下がってボールに寄ってるだけの3人
おまえら素人か!
東口もポジショニング悪いし、シュートに関して
準備できてないし、もう、アホ過ぎる失点に言葉を失った
それなりに形を作って攻めようとするが
先制した名古屋は引き気味で崩せず
前半終了間際までシュート2本って、やる気あるのか?
1点目、阿部さまさまです。
東口からのグラウンダーは、相手がいて結構厳しかったのですが
よく粘ったし、1人かわしましたね。
米倉のパスは、パトリックでもヤットさんでも合わせれたパス
パトリックがよく身を挺してポストになりました。
そこにいるのが阿部。
鳥栖戦のブログでも書き忘れてましたが
阿部は復調してきましたね。
謎のベンチ外やU-23帯同もありましたが
2014年の「攻守のかゆい所に手が届く」感じが
戻って来たし、今ガンバで一番状態は良いと思います
2点目
宇佐美のフワッとしたボールではなくて
早いボールと言う選択、見事でしたし
ジョンヤも良く逸らしました。
ただ、勝ち越すのは良い事やけど
終わるまでの時間が長い、この時間の使い方が
問題と思ってたら・・・
2失点目
宇佐美の矢野へのチェックが甘いとも言えますが
事故かなぁと、もう一回矢野にあそこにクロスを
上げろと言ってもあそこまで絶妙に上げれるかわからんし
あのタイミングでのクロスに丹羽がきちんと川又に
付ききれと言うのも難しいかなと
ワンチャンスを物にした川又を褒めるべきかな
崩された失点ではないし個のクオリティが高いレベルで
たまたま合ってしまったような失点だった思います。
まあ、でも失点は失点なので取り返さねばならない
時間的にも次のゴールをあげたほうが勝つと思っていた
3点目、宇佐美の誰にも合わなかったふわっとボールは
どうかと思いますが、相手のクリアミスを
押し込んだ今ちゃんのゴール前のセンスは見事です。
3失点目
これは、「たられば」になるけど、宇佐美を前線から
追わせないようにして矢野をみていれば・・・
矢野のフリーは誰も見てなかったので仕方ない部分はあるが
その前の磯村へのチェックが遅れてるのはないわ
何度も言いますが
どん引き人数揃えただけディフェンスの弊害
何回同じパターンで失点すれば気が済むの?
この日は、内容はともかく、絶対勝たなければ
ならない試合だったはず
湘南戦から全く反省や修正ができてない
ディフェンスの状態が試合をぶち壊しました。
湘南、鳥栖、名古屋は残留争いしてるチームやで
そこから勝ち点2しか取れてないって
取りこぼしもいいとこ
点は取るけど、失点もして取りこぼし
順位的に浮上できない
2012年と同じやで、その意識あるか?
奇跡的に順位は6位やけど
16位湘南まで勝ち点8しか差がないねんで
何を意味するかと言うと、ガンバから下は
混戦と言うこと
2ndステージ巻き返しのチャンスもあるけど
失速する可能性も含んでいる事をどれだけ理解できてるか
勝ち点3を積み重ねないと、すぐ下位に飲み込まれるよ
以上、現地で応援されていた皆様
お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください