vs 柏レイソル(アウェー)

毎度ご来訪ありがとうございます。
オンデマンドで見ました。
点差こそ1点差ですけど、このままやとしんどいなぁと
そう思った試合でした。
経過を追って行くのではなくて
この試合で気づいた事を書いて行きます。
試合開始後、失点する少し前
秋が左サイド奥からサイドチェンジで右サイドフリーの米倉へ送るがサイドラインを割った。
問題はその後、米倉はそのまま前線に残っていて
レイソルスローインから米倉のいない右サイドのスペースにボールが上がり
センターバックの丹羽が競り合った。それが↓の画像
そのいち
競り合って、相手ファウルを取ってくれたから良かったけど
ファウル取ってくれなかったら見ての通り、2対1の状況で大ピンチだった。
そして、その後すぐ
また、左サイド奥から秋が右サイドの阿部にサイドチェンジ
阿部が触る事なく相手にカットされ右サイド、中途半端に上がっていた
米倉いないスペースにボールが上がる
その2
今度は丹羽が競り負け、赤○のスペースにボールが行って
クリスティアーノに拾われて、持ち込まれ決められた。
1失点目
・秋は2回目の無理なサイドチェンジいった?
相手DFラインの裏に出すならわかるが、フリーでもない阿部に精度の悪い
ロングボールを出す意味が分からない。
・米倉はなぜ中途半端なポジションにいる?
あなた右サイドバックでしょ?それになんで全力で戻らない。
・これは難しいかもしれないし希望やけど、クリスティアーノの前の危険なスペースに
今ちゃんが先に気付いてほしかった。
一番の問題は数秒前、危険なシーンを作られているにも関わらず、同じように
右サイドに広大なスペースを作っている事
リスク管理、学習能力ない事を露呈
2失点目の米倉
その4
確かに飛び込めばかわされるので、まずボールとゴールの間に入るのはわかる
でも、相手との間合い開けすぎでしょ?間合い開けすぎてるから
シュートコースにも入れてないし
3失点目
パスを回していたが失敗しルーズボールを拾えずカットされクリスティアーノに預けられた。
その5
クリスティアーノが前線に預け自ら上がって行った
その6
この時、ヤットさんも米倉も当然守りに帰っているので、上のように
ヤットさんはクリスティアーノに寄せて付いて行き、米倉はスペースに戻れる時間はあったはず・・・
その7
しかし、ヤットさんはクリスティアーノを見ずボールしか見てない。
米倉は全速で戻らない結果、先にクリスティアーノが抜けだし
その7
フリーのクリスティアーノにボールが出てペナ内に持ち込まれシュートを打たれた・・・
その8
あと、東口についてですが
1失点目、至近距離でのGKの頭越しズドンはGK泣かせでノーチャンスとも言える
そのポジショニングではノーチャンスやけど、相手と1対1なんやからもうちょっと
ポジショニングを前にしてコースを絞ればノーチャンスとは言えなかったかも・・・
2失点目、恐らくシュートコースに米倉がいたので油断して反応が遅れたように見えた。
ポジショニングも真ん中ではなくて1歩右にいてほしかった。
3失点目、早いボールに対して、また手だけ行った感じ、完全なミス
丹羽が試合後のコメントで「最後の寄せとかしっかりしないといけない」みたいな事を
言っていたようだが、それ以前に問題が多すぎる
クリスティアーノのフィニッシュのクオリティが高かったけども
フィニッシュに行くまでは対応できたはず
どの失点もできる事をやってないが為に失点してること
1失点目、同じような危険なシーンがあったにも関わらず
右サイドの米倉が開けたスペースを誰もカバーしない、空けた本人は戻って来ない
2失点目、個人の対応ミス
3失点目は完全にヤットさんと米倉の怠慢、この失点は一番防げた可能性が高い
とにかく必死に全力でディフェンスに戻る
これだけを意識してるだけでだいぶ変わると思うねんけど?
ってか全力で戻るとか当たり前の事やと思うのだが・・・
当たり前の事、できる事をやってない上に個人のミス、GKのミスが重なったら
いくらラッキーな形で点取っても試合には勝てんって、良くてドローやわ
怠慢、雑なプレーが今年は多すぎる。
だから下位の湘南や名古屋なんかには点は取れてるのに勝てない。
監督の采配とか選手起用以前に一人一人が
もう少し目の前の事、状況を考えながら真剣にサッカーできんもんか?
1試合1試合を目の前の事を真剣にやらんと結果なんかついて来ない
なんか今年、同じような事を何度も書いてる気がする・・・
現地で応援されていた皆様
お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください