vs 横浜Fマリノス(アウェー)

毎度ご来訪ありがとうございます。
横浜行ってきました。
久しぶりのアウェー遠征で車で仲間と行きまして
身内ネタならありますが
これと言ってブログに書くようなネタはありませんでしたw
では、早速試合内容へと… 
でも内容は特に無かったですね…
と言う事でさらっと雑感
井手口さまさまで何とか負けなかった。
マリノスからしたら事故みたいな試合だったと思いますw
呉屋ワントップがどこまで通用するかでしたが
なかなかボールが収まらないし、それをトップ下のヤットさんが
もっと援護して欲しい所だったが、ヤットさん自身のデキもいまいち
攻撃の形を持たないガンバは個人任せ
日本代表クラスのディフェンスに大卒ルーキーが簡単に通用するなら
レギュラーでずっと出てますよね
そんな感じで攻撃のリズムが作れずマリノスが
主導権を持ったままで先制を許す
1失点目、起点は井手口のパスミスから
それを斎藤まで繋がれ、必死で藤本がつくも
今ちゃんと井手口は見てるだけ
スルーに引っかかるジョンヤは仕方ないにしても
丹羽は対応に出遅れてるし付いても対応が軽すぎ
富樫は呉屋と同世代の選手やで
中澤はほとんど呉屋に何もさせなかったよ
1点目、マリノスディフェンスにコース消されてるのに
ここしか空いてないってとこに突き刺しましたね
素晴らしいシュートでした。
後半、秋が入って少し攻撃リズムが良くなる
井手口の絶好のパスを呉屋がフリーで外す・・・
ここで決めてたらまた違ったんでしょうけど
ガンバの負の流れは止まらず・・・
2失点目、いわずもがな、見ての通りです。
残念ながら、斎藤に気付いてなかったようですね
あそこは東口がコーチングして欲しかった。
攻撃の形が作れず、苦しい中でこのミスは痛いです・・・
勢いを持ってもう一点取りに来るマリノスに
何とか食らいつきたいガンバは秋が個人で引っ張る
2点目、秋がこかされた所でアドバンテージを取った
家本がナイスですw
井手口の強烈なシュートは残念ながら枠を捉えてなかったけど
DFに当たりコースが変わり、GKの逆をつく素晴らしいシュートになった。
ガンバはラッキー、マリノスは事故ですね
完全な負け試合を、井手口の思いっきりの良さが救い、負けなかっただけ
それ以外の特筆すべき内容や上積みはなし
強いて言えば、呉屋が日本代表クラスと対峙できて経験を積めたぐらい
CS出場が絶望的やったらやる気も出ないですか?
まあ、完全にCS出場はできなくなった訳ですが
ACLの可能性が残る4位にも入って欲しいけど
この惨状を見てると難しそうやね
とりあえず、ホーム最終戦で無様な試合だけはしないで下さい
現地で応援されていた皆様、お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください