vs ヴァンフォーレ甲府(アウェー)

毎度ご来訪ありがとうございます。
DAZN観戦でした。
内容が無いので思った事だけサクサクっと
いつも言ってますが、流れの中で点が取れない
ポゼッションしてても点が取れない、攻めの形が無いと
今シーズン、勝っても負けても散々言ってますが
そんなチームが守備重視のカウンターサッカーと夏場にぶつかったら
こういう結果はありえますよねって試合でした。
前半から、いつも通り無策の相手のミス待ちの展開
全く可能性の感じないミドルシュートが枠外に飛んでいく
前半からペースアップしないのはいつもの事
後半のペースアップに期待
前半のデキから、1-0で勝てたら御の字やなって思ってましたが
後半、ペースアップはしてチャンスはあったものの決めきれなかった。
失点シーンは、アウェーの大阪ダービーで杉本に決められたのを思い出しました。
米倉はフェイントに引っかかって縦に付いていこうとし
簡単に中に切れ込ませました。
あの時間に入れらえたら難しいですね
采配も冴えないですし、藤本と交代はヤットさんで良かったのでは?
1試合休んでコンディションもいいでしょうし、前半終わりかけからなので
スタミナもそこまで心配ないでしょうし
あと、点を取りに行かないといけない所で
初瀬投入も分からない、そもそも泉澤や赤崎は?
なんでどちらもベンチに入ってないの?
甲府を舐めてるの?
もう、そこからおかしい、前の試合が終わってから
本当に真剣にこの試合に勝つ為、チームとして準備してるようには見えない
これも何回目?
ホームでも甲府相手にドローで取りこぼし
あの時は、まだシーズン初めでチームが固まってないなど
言い訳はできるけど、夏場とは言え中1週で相手も条件は同じ
もう開幕から何試合もこなしてるし言い訳できない
明らかなチームの力不足、相手は残留争いしているのですがw
ウイジョは連携面、コンディションなど言い訳はできるけど
結局、それなりの個に力がある物が入っても
埋もれてしまうぐらいぬるいチーム状態と言う事ですね。
各SNSやブログでも仰る人が多いですが
ダービーの勝ちが霞んでしまった。
こういう試合を勝ち、最悪ドローに持って行けない、勝負弱いのが今シーズン
自身の目標を「リーグ優勝」と断言できないのがそこ
胸張って「リーグ優勝」って言えるほどのチーム状態にない。
優勝するには大型連勝と安定感が必要やけど、ここ5試合で2勝3敗
ここまでの戦いぶりを見ても、リーグ7~9位ぐらいが妥当のチーム状態
監督をシーズン途中で解任してもリスクの方が大きいし
監督にはACL敗退した時から今シーズンで辞めてほしいと思ってる
今更、監督には期待してないけどね
まあ、それでも週末や試合になったら楽しみにしてるので
最低限の勝とうとしてる努力は見せてもらえませんかね?ピッチ上で
昔なら今の状態は、めちゃめちゃ怒ってたと思いますが
もうなんか、今の状態に慣れてしまった感じが悲しいですね
次は中3日で広島ですか、パトリックが2アシスト1ゴールで
広島が戦術パトリックを会得しそうですし
パトリックの恩返し弾を浴びるイメージしかないですw
現地で応援されていた皆様、お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください