vs 鹿島アントラーズ(アウェー) 遠征

毎度ご来訪ありがとうございます。
鹿島国に初入国してきました。
陸の孤島と呼ばれる鹿島
何でも、帰り車は大渋滞だとか、電車で行っても
東京までその日に帰ってこれないなど様々な噂を聞いております。
前日の夜に大阪を出発、今回は試合は夜なので
観光してから向かう事に

レンタカーを借りて行きました。
タイムズレンタカーの会員でキャンペーンで
めちゃめちゃ安く借りれました。
まず、朝に到着したのは東京アクアライン、海ほたる

雨が降っており大荒れの天気で景色も良くなく
朝の時間帯でも結構人がおり、到着前は渋滞もしてました。
ただ、食べ物屋があまり開いておらず
フードコートも朝の簡易メニューしか置いてませんでした。
次に向かったのは九十九里浜
実は、鹿島の周りはあまり観光地はなく
関西人は、まあ、こんな房総半島の裏には
行かないだろうだろうと言う事で行ってみる事に

雨は上がっていましたが、風が強く波が高くて
多くのサーファーが海に入ってました。
天気は悪かったですがそれはそれで趣がある感じ
次に向かったのは銚子、ウオッセ21
http://www.wosse21.net/
銚子港からあがった海産物とかまぼこや魚の加工品が売っていて
レストランもあり新鮮な海鮮物が食べれる
レストランに入ると、案内してくれた方の息子さんが
鹿島サポらしく、スタジアムに行っているとの事
そして、美味しいスタグルの店を教えてくれた。
しかしながらアウェーサポはアウェーゾーン以外に行けなくて
食べれないことを告げると、その事は知らなかったw

1番人気海鮮丼
清水のまぐろも美味しいですが、こちらのまぐろも美味しかった。
やはり漁港の海鮮は裏切らない
お腹も満たされ、次に向かったのは鹿島神宮

何も知らずに民間の駐車場に車を停め
鹿島神宮の駐車場見たら、そっちのほうが駐車料金安かったw
200円しか違わないけど・・・
ガンバサポ、鹿島サポが沢山お参りしてました。
スタジアムに到着
何もない所にいきなりドーンとあるのは
ビッグスワンみたいな感じ、外観はエコパに似てる?


さすがはサッカー専用スタジアム
非常に見やすいです。
鹿島と言えばモツ煮

モツは柔らかで匂いもなく、一緒に入ってる野菜もうまい。
出汁も薄くなく辛くなくボリュームもあり
噂以上の美味しさでした。
さて、試合ですが
こんなに審判に試合を引っ掻き回されたらたまらんわ
1点目、ウイジョのスーパーゴールか
曽ヶ端のボーンヘッドかってとこですが、間違いなく後者
「GKがペナルティーエリア内で敵がボール持ってるのに
目を離すバカがどこにいる」って話です。
曽ヶ端のポジショニング見ても分かる通り
シュートに対して全く無警戒で指示を出し
ニアを空けてるとかあり得ません。
あの体制から素早く打ったウイジョは素晴らしいですが
コースもシュートの勢いも甘いし、ラッキーゴールです。
序盤のラッキーパンチで落ち着けたのか前半は
鹿島相手でも遜色なく渡り合えた
ウイジョ1トップのヤットさんがフリーマンで
シャドー気味に動きボールをためれる事により
押し上げや展開もスムーズで選手同士の距離感も良かった。
特筆すべきは三浦、金崎やレアンドロの肘打ちにも臆せず
金崎をマンマークで完璧に抑え、鹿島に攻撃の糸口を
掴ませずにだった。
1失点目、後ろからアフターで足が引っかかって
ようにも見えますが、ファウルもらいに行ってますね
審判がうまく騙されました。
ただ、その後のPKが残念でした。
以前、アデミウソンのPKが止められた時も
誰も詰めてなくてボーっと突っ立ってた晃太郎にブチギレましたが
何でガンバの選手は相手が蹴ったと同時にペナルティーエリアに
入らないのでしょうか?
転がったとこがレアンドロの前でしたけど、入っていくのが
余りにも遅い
前半は好ゲームだったが水を差したのは
監督と審判だった。
ヤットさんを早々と代え、長沢投入
長沢がボール収めてさばく事ができるFWなら
今頃、こんな順位にはいない。
収めて捌けるヤットさんがいなくなったことで
ガンバは全く攻めれなくなった。
誰が見ても原因は明らか、悪手極まりない。
それでも、秋の頑張りでペナに侵入し
シュートモーション時にファウル受けるも流される。
その後もファウルの基準が曖昧やし、
ラインオーバーは見逃すはもう無茶苦茶
前半の三浦流血の肘打ちも見逃されてるし
ここからは、鹿島に勝つというよりクソ審判飯田に勝って欲しい。
勝利して審判がクソでも勝てるとこを見せて欲しいと思って
応援してた。
鹿島にはハーフコートの展開からシュート練習してるかの如く
攻められて、外しまくってくれたが何とか耐えられていた。
最後にジョンヤのマークが甘く決められてしまったが
「審判も敵のような状況で理不尽な判定を数々受けながら
選手は良く頑張ったと思う。もう、こんな理不尽な試合は
忘れて次に行こう」の気持ちで試合後の選手挨拶で拍手をした。
拍手もブーイングもその人がしたかったらすれば良い
したくなかったら、しなければいいだけの話
誰かに言われてするもんでもない。
「拍手すべきとかブーイングすべき」とか言われても
「お前の価値観なんか知るか」って話
仮にこの日、周りはブーイングしてても俺は拍手してた。
試合内容をみれば、鹿島は強かったし、ガンバは弱くて
力の差は感じたよ、それでもそれが得点に直結しないのがサッカー
ガンバに勝つチャンスはあった試合
正直、負けた事よりも、この理不尽な状況に勝てなかった事が悔しい
負け惜しみとでも何とでも受け取ってもらって結構だが
俺はこんな審判に引っ掻き回された理不尽な試合は認めない。
仮にこんな理不尽な試合が続くようなら
俺はJリーグ自体を見るの止めるわ
帰りは、潮来インターまでの渋滞に巻き込まれたが
駐車場から40分ぐらいで高速に乗れた。
途中、首都高でも渋滞に巻き込まれた。
ただ、首都高走るのは初めてで、スカイツリー見たり
六本木ヒルズ見たりして阪神高速走ってるより
ちょっとテンション上がったw
朝8時頃に大阪に到着しました。
現地で応援されていた皆様
お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください