vs 浦和レッズ(アウェー)

毎度ご来訪ありがとうございます。
DAZN観戦でした。
台風が接近している中で大阪から埼玉に駆けつけた皆様には
本当に頭が下がります。
大体、リーグ終盤の10月11月に埼玉でこのカードが
組まれるのは、ただの「日程くん」の気まぐれか
優勝争いの上位対決に期待してのJリーグの意図なのか。
この日の前半は、それとは裏腹に
優勝など全く関係ない、順位が中の下同士での争いを
表すような塩試合でした。
レッズが攻め、ガンバが引いて守りカウンターで
レッズを脅かす図式はこのカードのいつもの展開
1度ウィジョが単騎駆けで惜しいシュートを放ちますが
それ以外は、基本的に適当な縦ポンが多くて
こちらの得点は希望が薄い。レッズのほうが決定機が多く
いつもの展開でも分が悪く、DFが決壊するのは
時間の問題と思っていたが前半は何とか耐えた。
後半に試合が動く
1失点目、中盤のポジショニングが悪く
バイタルに広大なスペースを与えてる時点でダメですね。
青木のドリブル突破を簡単に許したののもいただけない
東口はワンツーでDFの裏に出されたボールの処理は
元々足で弾くつもりだったのか取りに行った結果なのか?
ラファエル・シルバに渡ったのは運が悪かったとも言えるが
キチンと処理をして欲しかった。
ラファエル・シルバに一番近かった中原はボールウォッチャーでしたね
まあ、中原だけでなくボールウォッチャーが多いのは
いつもの事ですけど
1点目、VTRを見ると初瀬は三浦を狙ったように見えます。
ただ、ボールは逸れましたが、それを見越したかのように
ボールに飛び込み、絶妙に折り返す技術はベテランの味
しかも、ファーの死角から相手DF前への入って行く動きはFWですよw
折り返しを見越しキチンとポジションにいるウイジョも
FWの嗅覚は持ってますね。
ここからは落ち着かず目まぐるしく攻守が切り替わる
オープンな展開に。右サイド抜けた赤崎のクロスを
ファーに走りこんだ井手口がシュート放つも西川にブロックされる
2失点目、ラファエル・シルバのゴラッソと言えば
そうなんだけど、なんか取られ方が勿体無い。
今ちゃんが相手パスのインターセプトに
成功したかと思ったら勢い余り、相手に渡った。
難しい所ではあるけど、CBが釣り出されてしまい
スペースがあくので、取ったら処理しきらないといけない。
その空いたスペースにパスされ、右サイドフリーの
ラファエル・シルバへ。DF人数が足りなくなり
中に絞っていた初瀬の対応が後手のまわり遅れるのは当たり前。
それでも寄せきって欲しかったけど、プレッシャーがなくて
ラファエル・シルバは余裕持ってシュートできましたね
2点目、三浦からボール受けたウイジョが反転してキープ
秋が駆け上がりわずかなスペースからパスを受け取り
カットイン、初瀬へパスなど選択肢がある中で
中の赤崎へパス、赤崎は最初、レッズDFの近くにいたが
後ろに下がってフリーのスペースへ動く
これがゴラッソを生む下地となり、美しい
ダイレクトボレーにつながった。
3失点目、一番残念な失点のしかた
ウイジョがまた単騎がけで突っかけるも止められた。
本人は、ファウルアピールしてたけど、あれでは笛はならん
で、簡単につながれカウンター発動
終盤で疲れてたとは言え、ディフェンスラインは下げすぎで
間延びしすぎ、で、ラストパスへの対応やけど
興梠より遅れてたのは仕方ないけど三浦は全力で走ってあれ?
遅いしシュート前に足も出せないって・・・
東口は、何度も言ってますが、出たら触れ!
あの場面は出なくて良かった。
あそこで三浦の動き見て興梠が切り返ししてたら
東口まで釣られていた。飛び出さないで
通常のポジショニングであれば、切り返しにも対応できてたし
ダイレクトで打ってきたあのシュートコースなら止めれた。
判断ミス。
3点目、ラッキーゴールですね
呉屋の背中に当たった。狙って背中に当てたなら凄いけど
最下位にも負け、勝ち点が取れてない中で
久しぶりに勝ち点を取れた事は良かったですが
素直には喜べないですね。
この試合で良かったのは、赤崎のゴラッソと
終盤とロスタイムにしょーもない放り込みと
パワープレーをしなかった事。
普通に攻めたから、3点目のCKが取れた。
レッズはACLから中3日でコンディションは良くない中で
常に先に点を取られる展開。トラッキングデータ見ても
走行距離は上回ってるけど、それでもドロー
いかに効率悪い事やってるか、守備が悪い事が良くわかる
赤崎とウイジョと秋のガンバりで攻撃は好転したけど
今度は守備がグダグダではプラスマイナスゼロ
こんな状態では勝てない。
来期を見越して、ルヴァン敗戦した後にフロントと
監督が話し合ったと報道があり、中原、井出、赤崎が
使われるようになったのだが、中原と赤崎は来期にいるのか?
今、起用しているのが来期もいる事が前提での起用なのか?
不透明であるし、アデミウソン、ファビオ、市丸が
怪我でなければ上記のメンバーはトップで使われていたのだろうか?
仮に、赤崎が残り試合で10点取ったとしても鹿島に帰ってしまえば
何も来期につながらない。本当に今やってる事がつながるのかも不明
野田、井出、呉屋を先発で使うぐらいじゃないと説得力もない
現状は、全てが不透明で中途半端
自分的には、状況は何も変わってないようにしか見えない。
そして変わらないままシーズンを終えそう
惰性で動いてるものを、ただ見てるだけは辛いですね
まあ、応援はしますけど。
誰かの覚醒とかないですかねぇw
それぐらいの刺激が欲しい、期待はそれぐらいしかない
現地で雨の中応援されていた皆様
本当にお疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください