YBCルヴァンカップ 第4節 vs 浦和レッズ(ホーム)

毎度ご来訪ありがとうございます。

フジテレビONEで観戦してました。

火曜日、CS放送をザッピングしてたら
たまたま、ピンクチームのACLの試合にでくわしました。
メンバー見ると、杉本や山口や柿なんとかの名前はなく
知らない名前だらけで明らかにやる気なしメンバーでした。
既にグループリーグ敗退が決まってるならともかく
勝てば突破できるのに、あれだけメンバー落とす意味がわからない。
そんなに週末のダービーに懸けてるんでしょうか?

我が軍も、やっと大幅ターンオーバーに踏み切りましたね
U-23にオーバーエイジ多めなメンバー

内容的には、クルピも言ってましたが、評価は難しいですね。
良くもなく、悪くもなくと言った感じで
「1点取ったほうが勝ち」な展開で相手もメンバーを落としてる中で
ドローが妥当な試合でしたがPKのみで負けましたね。

攻撃陣は中村の1トップ
中村は前を向いてボールもらうと面白いのですが
常にマークにあっていて後ろ向きにボールを受けるシーンが多くて
ポストもできず、何もできずに終わりました。
これも勉強でしょう。

ってか、ジェソクや米倉の奮闘もあり
サイド攻撃もまずまずありましたが
クロスが上がってもファーに誰もいないシーンもあり
シュートもことごとく相手DFに当たってましたね。
サイドを突破してからのペナ内の配置や
ペナに入っていく人数も足りてなかったし
ポジショニングが整理されておらず
崩しきれなかった。

守備に関してもまずまずだったんですけどね
菅沼は安定してたし、西野も悪くはなかった。
両サイドは安定感抜群のジェソクと米倉やったし
マルティノスとナバウトをよく抑えてた。

唯一、失点した時、武富をフリーにして前を
向かせてしまったのは勿体なかったですね
PKの判定は、取る審判と取らない審判がいると思いますが
家本はとっちゃいました。

それよりも、米倉の2枚目のイエローの判定が納得いかない
1枚目は引き倒してるし納得いくけど
2枚目は悪質でも何でもない、ファウルかもしれんがイエローはない。

個の評価をしますと

泉澤はドリブルや動きにもキレがあったし
相変わらず調子は良さそうなのですが
何でトップでスタメンで出れないのでしょうか?

井出もまずまずの動きでシュートも惜しかったですね

藤本は、右サイドでの米倉との連携はなかったし
アクセントになってもなかった。
シュートは枠に飛ばしてほしい

市丸は、怪我明けにしてはまずまずだが、テンポ良いパスはあまり見られなかった。
守備はガンバってましたね。これから状態を上げていって欲しい。

髙江は、なかなか男前ですねw
守備に関しては及第点ではないでしょうか
市丸とバランスとろうしてたのはわかりましたし
ボール奪取能力もまずまず。
後は攻撃の時の繋ぎの部分はもっと経験していけば
面白い存在になりそう。

林は、ノイアーばりの飛び出しもあったし
ファインセーブもあったし、安定してました。
2ndGKですが存在感あったし、東口にプレッシャーをかけて欲しい。

食野も、ボールタッチとかトラップにセンスを感じるが
ほぼフリーのシュートを吹かしたのはいただけない。

ジェソクは、右サイドのほうがやりやすそうではあったが
左サイドでも文句なしの出来
後半、ジェソクを嫌ってマルティノスが逆サイドに
ポジションを変えたし。

失点は微妙な判定のPKのみやったし
このメンバーで公式戦を戦うのも初めてで
連携がうまくいかないのは当然。
勝てばベストでしたが、内容は悪くないし
トップ初出場組も沢山いて、この経験できた事は
個々としては今後につながるでしょう。

チームとしては、大幅ターンオーバーで
ダービー出場組は休めたのだから
コンディションは言い訳できないし
この試合の価値は、土曜日のダービーで決まる。

「主力を休ませて正解だった。」
そう言える結果をダービーで期待します。

現地で応援されていた皆様
お疲れ様でした。

もちろん、ダービーは現地参戦です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA