ガンバ・日本代表・ワールドカップ

毎度ご来訪ありがとうございます。

泉澤 仁選手 東京ヴェルディへ期限付き移籍のお知らせ
http://www.gamba-osaka.net/news/index/c/0/no/7980/

矢島 慎也選手 ベガルタ仙台へ期限付き移籍のお知らせ
http://www.gamba-osaka.net/news/index/no/7979/

クルピ爺さんからの干されっぷりとか天皇杯に登録されてないとかで
薄々はわかっていたので、さほど驚きはないものの
あまりにも取って来てはロクに試合に使わず放出が多くないですか?
それが何を意味するか解ってますか? 強化部さん?
そりゃ、本人の向上心とかチームに合わせようとかも多少必要でしょうけど
短期間で放出するのはガンバのサッカーに合ってるかとか
監督のリクエストに合ってるとかの「見る目がない」と
言ってるのと同じやで

しかも、矢島とか半年やし、半年で矢島の何がわかったの?
泉澤もあんなドリブルがうまくてクロス上げれて
自ら持ち込んでシュート撃てる選手がどれだけいる?
藤本よりよっぽど使い勝手がいいと思うけど

ガンバは「ろくに試合で試しもしないのに簡単に放出される」って
こんなやり方してたら他チームからガンバに来てくれる選手いなくなるよ
ユース出身や大卒、高卒だけでチーム回せるの?

「補強によってチームが活性化しない」

チーム状態は悪いけど、悪くしてる原因の一つはこれじゃないの?
チーム状態が悪いのにどんどん悪いほうに進んでますね

続いて
日本代表に行きましょうか

勝てた試合でもあり負けてた試合でもありの妥当なドローに思いました。
ってか思ってたよりセネガルが強くなかった。
身体能力や何やって言いますが、マネ以外はあんまりやったと思います。

1失点目は、見て分かる通りの凡ミスでした。
どう見ても「キャッチしろよ」でしたね。
川島の能力が低くてキャッチ技術が低いならともかく
その後に打たれた強烈なシュートもキャッチしてましたからね
明らかなキャッチに行くか弾くかの判断ミス

まあ、でも、西野は次も代えないでしょうね、頑固者ですからw

セネガルのフォーメーションは4-3-3みたいで初戦の4-4-2から
変えたそうですが、日本の左サイド、乾と長友の所が常にルーズでした。
変に乾がボールを持てるスペースがありましたね
4-4-2でサイドハーフのスペースを消してしまったほうが
日本はやり難かったと思います。
テストマッチとか初戦見てたら乾が危険な選手って
わかると思うんですけどね。

柴崎のロングフィードは見事ですが、長友のトラップの落としどころは
狙ってたんですかね?自分は見てて「トラップミスしやかった」って思いましたw
ところが、セネガルのディフェンスの前に落ちたのに処理できず。
長友が先に触って乾にスイッチは、たまたまうまくいったような気がしました。
乾はあの角度は本当に得意ですね

後半、サイドに開いて中央に折り返したボールは大迫がQBK状態
セネガルの監督は絶賛してましたけど、この試合の大迫は
あまり効いてないように思いました。
でも、2得点目にからんでますからそこは良かったですけど

その後も、乾の得意のコースからのシュートはポスト
この1本が試合の行方を左右したと思います。
あれが入っていたら日本が勝ってた可能性は高いと思いました。
あそこで外して流れが悪くなりおそらくセネガルに流れが行くと思ったら

2失点目、綺麗な崩しでした。
酒井と原口で2人で囲みに行ったのに簡単にマネにパスを出されたのはマズイ
柴崎もサバリについてたのに間合いを取ってしまったディフェンスは
股を抜かれた事より反省すべき
逆サイドの走りこんだワゲのマーカーは乾でした。
本人もインタビューで悔やんでましたが・・・

本田、岡崎投入で追いつきに行った采配
そして追いついたのは見事でした。

2点目、昌子の持ち上がりで岡崎にパス
ロストしないよう懐深く岡崎がボールをキープし
大迫にパス、うまく逸らして岡崎にパスするが流れ
フォローした乾が折り返して、いい位置にいた本田は流し込むだけ
真ん中でよく岡崎は潰れてGKを抑えてくれましたね

その後、宇佐美のW杯デビュー
これは嬉しかったですね。もっと積極的に仕掛けて
シュート打って欲しかったですが、その前に取られてましたねw

この試合で驚愕したのが柴崎
いつも味方がパスしやすくて安全な場所に顔出すし
スペースを埋めるポジショニング抜群やし、危機察知能力もあり、かつ
ルーズボールの読みが良くて、いつもセカンドボールを拾える位置にいる
パスでの組み立てとかよりオフザボールの動きが凄かった。
ヤットさん以上やわ

柴崎、乾、大迫、この3人がいなかったら日本は終わりますね

次は、敗退決定のポーランド
意地を見せて来るでしょうからそれにどう立ち向かうか?
いつも通り期待せずに見てます。

さて、ワールドカップ、一言感想です。

『フランス 1-0 ペルー』
フランスはなんかパッとしないですね
本気出してないと言うか余裕なのか?

『アルゼンチン 0-3 クロアチア』
見てませんがマジかって感じですねw

『ブラジル 2-0 コスタリカ』
ブラジルが余裕かと思いましたが手こずりましたね
コスタリカも惜しいシーンもありましたし
流石にナバスはスーパーなGKですね。
試合終了後にネイマールが泣いていたのが印象的でした。
マークがきつい中、ブラジル国民からのプレッシャーが
ハンパないですからね。安心したんでしょうね。

『ナイジェリア 2-0 アイスランド』
アイスランドは自分達で流れを持って来れなかった
あれだけ組織だってたのにアフリカンのリズムに翻弄されてた印象で
チグハグさが目立ちました。応援してたのに残念。
ナイジェリアはチャンスにきっちり結果を出したって感じでした。

『セルビア 1-2  スイス』
見てません

『ベルギー 5-2 チュニジア』
タレント揃いのベルギー攻撃陣の迫力は流石でしたが
意外と守備は脆かったですね。
しかし、あんなデカいのに速いルカクは反則ですねw

『韓国 1-2 メキシコ』
もうちょっとチームに差があると思ってましたが
そうでもなかったですね。
ただ、韓国が勝てる気はしなかった。
追いつかれてもメキシコは落ち着いてました。
ソンフンミンは流石プレミアでやってるだけありますね
両チームで1人だけ個が際立ってました。速いしうまい。

『ドイツ 2-1 スウェーデン』
見てません。

『イングランド 6-1 パナマ』
公開処刑でしたね、チーム力に差があり過ぎました
でも、一矢報いたのは良かったですね



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください