ワールドカップ閉幕・Jリーグ再開

毎度ご来訪ありがとうございます。

4年に1度の祭りが終わりましたね
今大会はブラジル大会よりも楽しめました。

まずは決勝の感想から

ブラジル、ベルギー、フランスで勝ち残ったチームが
優勝と言いましたがその通りになりました。

試合の時間帯の関係から、クロアチアの試合は
結局、決勝しか見れませんでしたw

序盤は連続延長をものともしないクロアチアが攻勢でしたが
オウンゴールにて失点、しかし、勢いは衰えず追いつくが
痛恨のPKにて失点し、流れを持って来れないまま後半に入り
簡単にポグバに決められ数分後ムバッペに追加点入れられ
試合は決してしまった。鬼プレスと読みでロリスのミスを誘い
マンジュキッチが1点返したがそこまででした。

やっぱり連続延長の影響があったのか
クロアチアは後半に足が止まり気味でペナには人数がいますが
その前は薄く、ポグバとムバッペにやられました。

フランスはオウンゴールとかハンドとか運もあったし
余裕を持った試合運びができたのが大きかったし
要所要所で個がきちんと仕事しますからね

グリーズマンはPK外さないし
ムバッペもきっちり決勝で点取りましたし。

グループリーグで見たフランスは
余裕なのかうまくいってないのかよく分かりませんでしたが
今思うと余裕だったんですね。

フランスの試合を結構見てましたが本気出したのは
アルゼンチン戦と決勝戦だけだったんじゃないでしょうか
ベルギー戦は1点取ってのらりくらり凌いだ感じでしたし。

ムバッペだけ警戒してても他の選手にやられるし
ムバッペを警戒してても、脅威のスピードと身体能力でやられるし
ムバッペだけのチームではないけど、ムバッペが効いていましたね。

フランスは全体的にゆったりした感じだけど、ここって時の集中力とか
展開力は見事でした。組織と個がうまく融合してました。
まだ、若い選手が多いので4年後も楽しみですね。

今大会はセットプレーでの得点も多かったし
カウンターとペナの外からのミドルシュートが
よく決まっていた気がします。
カウンター以外のポゼッションでサイドを崩して
ペナの中から得点ってのはあまり見なかった気がします。
中盤、またはDFで取って手数をかけずカウンターで点取り切るのが
今のトレンドなんでしょうか?

MVPはモドリッチですが、クロアチアの試合をあまり見れてないので
個人的にはベルギーのアザールがMVPです。

カタール大会は参加国を増やすとか11月から12月に開催するとか言われてますが
開催できるのでしょうか?w

さて、明日から現実のJリーグのある日常が戻ってきます。
開催が心配されましたが、広島戦は実施されるとの事。
中断明け初戦がいきなり首位と
キャンプも加入も監督交代もないチームがどれだけできるか
色々な意味で楽しみではあります。

マズゴミの報道なのでどこまでか信憑性は分かりませんが

何やねん弱いとしか言えないって
強くするのがあなたの仕事でしょ、はよ辞めてしまえ

 

G大阪・アデミウソン、約4カ月ぶりに復帰へ「後半戦で巻き返す」
http://www.sanspo.com/soccer/news/20180717/jle18071716040005-n1.html

レビー・クルピ監督(65)は「チームを立て直す時間だった。
選手を入れ替えるのは得策ではないと思い、
同じメンバーで完成度高めていくことをした」と
中断期間中、メンバーを固定させて準備してきたことを明かしていた。

メンバー固定ね、これがどう出るか
U-23の鹿児島ユナイテッド戦のインタビューで
トップとU-23を分離したみたいな事が書かれてたけど
ほんまやったみたいですね。

分離した去年が失敗やったって言ってたのに
シーズン途中であっさり覆す。
もうチーム内が無茶苦茶
こんなんで結果が出せるのでしょうか?

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村 よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ


ガンバ大阪 ブログランキングへ





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください