vs サンフレッチェ広島(ホーム) 慎重過ぎた両チーム

毎度ご来訪ありがとうございます。

貰える物は貰っておこうとスタジアムに行って参りました。

記念ユニフォームシャツについてですが

昨年はまあ、赤は入っているものの、チームカラーの白がベースだったので
アリかなとは思ってましたが、今年は、赤がベースで
初めて見た時は「鹿島やん」って言ってしまいました。
いや、太陽の塔の内部が赤なので仕方ないんですけどね。
チームカラーからあまり離れすぎるのも微妙ですね。
貰っておいて言うのも何ですがw

雨予報でしたがスタジアムに行くときには降ってなくて
気温も高くなく良い気候でした。


元ガンバの武井が来てたみたいですね。

さて、試合ですが、嬉しい誤算でした。
前回のエントリーで書いた順位予想ではガンバは負けにしてたんですけどね。
もちろん、スタジアムに行って応援している以上は勝つつもりで応援してますが
客観的に見て、勝てるイメージはなかったです。

自身はゴール裏3階で見てますが、俯瞰で全体の動きがよく見えます。
で、見てると、広島はやっぱり人とボールの動きがスムーズなんですよね
で、ガンバは、パススピードも人の動きも広島に比べると遅い。

そのギャップで広島が攻勢に出るが、ガンバがギリギリの所で守る。

前半13分頃、ガンバのゴールキック
サイドバックを変に上げすぎ、縦ポンされるとファビオが処理ミスをして
パトリックからティーラシンにボールが出て独走
GKと1対1になった時にはやられたと思ったけど
東口に救われる。

展開的に「劣勢になるのかなぁ」と思ったがそうはならなかった。
しかしながら、25分頃からガンバの時間帯が続くがチャンスとはならなかった。

「広島が本調子じゃないのか?」「余裕で構えているのか」なんて
思いながら見てたけど、ボランチの2人が効いてる。

攻撃の時にはヤットさんが気の利いた所に顔を出し
守備の時は、今ちゃんが気の利いたポジショニングと対応

それによりお互いこれといったビッグチャンスがないまま
終盤に差し掛かった時

1点目、三浦が逸らしたボールをウイジョが押し込んだと思ってましたが
リプレイ見ると、パトリックが逸らしてますね
まあ、ちょっとぐらい三浦に当たってるのかもしれませんが・・・
CKはニアのパトリックをどう攻略するかですが
うまくパトリックを越えて落ちてくれました。
回転が掛っていたのでおそらくゴールには入ったと思うが
ウイジョはよく押し込んでくれました。

この日はショートパスと言うかボールはよく回っていたので
それで時間稼げたし、あわや2点目を取れそうなシーンもあったし
うまく残り時間を使えました。

もちろん、今のガンバはどんな形でも勝ち点3を取る事が
命題ではあるのだけど、攻撃に関しては、慎重になり過ぎと言うか
チャレンジが少なかったように思う。

カウンターに行けそうな場面でもスローダウンしたり
せっかくサイドまで行っても、藤春も秋もジェソクも
こねてクロスを上げないシーンもあった。
もっとドリブル突破や裏抜け、カウンターなど
攻撃にバリエーションがないとこういった
重たい試合になる

広島も最初は余裕なんかなと思ってたけど
思った程、戦術パトリックで来ないし、裏抜け狙ってくるとか
ガンバディフェンスをそれ程に揺さぶっては来なかった。

広島はどうも調子落としているみたいですけどね。
ここ3試合はパッとしてなかったみたいやし。

この日の個人的MOMは東口です。
ウイジョ?ボールを押し込んだ以外は何もしてなかったよ
それよりも2,3点防いだほうが評価できる。
この日は東口はセーブ、判断、キックも安定してました。

ウイジョの累積出場停止は、このタイミングで精算できて
良かったと思えるようになるか?

せっかく、首位から勝ち点3取れたんで
簡単にチャラにしないようにできたらいいですね。

降格圏は脱出できたが湘南も名古屋も
試合数が少ないので、今は15位と
思っていたほうがいいと思います。

次は、順位とか残留争いとか関係なく
勝たなければならない相手ですからね。
もちろん、現地に行かせていただきます。

帰りは勝ちラーメンと言う事で、試合終わりに行く
スタジアム近くのラーメン屋さんを紹介

■ど真ん中

大体試合は土曜日なので、土曜限定の「まろとん」を食べます。

いつも+100円で大盛りをチョイス
麺は太麺で食べ応えがあります。
「まろとん」のネーミングの通り、まろやかな豚骨で癖のない味です。
ガンバサポの方もよくいらっしゃいますし
近くにコインパーキングもあります。
帰りに寄ってみてはいかかでしょうか

現地で応援されていた皆様
お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください