vs 柏レイソル(アウェー) 残留決めたら手を抜いてもいいんですか?

毎度ご来訪ありがとうございます。

DAZN観戦でした。

あまりにも手抜き試合だったので、自分も手抜きで感想を書くの止めようかと思いましたが、今年最後ですし、続けてる事なので書きます。

コイントスでエンドを交換して、相手キックオフからの序盤に押し込まれる展開はデフォルト。開始3分であわやのシーンを作られる。しかしながら盛り返しこちらもチャンスを作る所まではデフォルト。長崎戦はその攻守が入れ替わる展開で先制できたけど、この試合では先制される。

失点する前からの守備を見てると、前線からプレスがかかってないし、個々の距離感が非常に悪い。だからパスとかルーズボールが拾えない。後から見直すと良く分かります。全体のすべてのプレーが緩い。いつもとフォーメーションが違い、千真がワントップ気味にしたのが失敗してた。

1失点目、CK崩れでマークがズレた所を鈴木にやられる訳ですが、その前のサイドにパスを出されて展開されたのもヤットさんのプレスが、かかってなかったからなんですよ。CKからの流れでサイドのボールが行ってしまった不運もあるけど、藤春が簡単にキックフェイントに引っかかるし、ボールホルダーの動きに合わせてライン全体が下がった為、ディフェンスラインの前にいる相手選手はフリーになり、簡単に三浦の前に入られた。ボールホルダーの動きに合わせてライン全体を下げるの止めたほうがいいよ、ガンバのゾーンディフェンスはザルなんで。

千真ワントップではパスのつながりが悪い、サイドを活かせないしボールを奪ってからの展開ができてない。明らかに熟成不足。
その後も、東口が飛び出しのタイミング誤ってループ打たれたりとか、東口もしっくりこない。

2トップに変更してから、個々の距離感が良くなりコンパクトになりました。それによりプレスもかかるようになった。

1点目、中村航輔のポジショニングミスですけどねw ゴールラインより入ったらあかんでしょw まあ、でも、千真のポジショニングはうまいですよね、ここは褒めるべきと思いました。シュートに関してはラッキー

2トップに変えてからはサイドバックも上がれるようになったし、好転はしてたんですけどね。チャンスに点を取り切れないのはいつも通りか。球際も弱くてカウンターを受けて、クリスティアーノにポスト直撃弾打たれるし。

終了間際にチャンスで折り返しをアデミウソンがシュートするもブロックされる。その後のCKも決めれない。決めるべき時に決めないとこうなるパターン

2失点目、藤春がシュートで終わった後、左サイドを簡単に突破される。小池についていかないといけなかったのは秋では?守備をサボった。大谷のシュートが跳ね返った後、江坂のスルーパスに大谷が抜け出すのですが、ラインが乱れてオフサイドがとれなかったんですよね、グズグズして残っていたのは藤春。裏と取られたので三浦は潰しに行ったら、瀬川がどフリー、THE END

3失点目、小野瀬の守備、軽いですね~w ヘルプの今ちゃんも遅れたし、まあ、最後、味方に当たってオウンゴール気味にはなりましたが、シュートブロックに行けてないのも問題やし、ゴール前にいて何をやっているんだか?

パスで相手陣に攻め込めるんですが、フィニッシュが甘かったりフィニッシュまで行けない。

4点目、クリスティアーノが凄い? どう見ても、今ちゃんの不用意なパスが悪い。藤本もハーフウェラインから決めたし、プロならあれぐらいできるでしょ。

中村、一美投入も建前は攻撃なんでしょうけど、この試合諦めたように思える采配。
アデミウソンが2点目決めますが焼石に水。

試合中、明らかに集中力の欠けたプレーが随所に見られ、降格チームに大敗。なんじゃこれ?ホーム最終戦で今シーズンは終わってたのか?久しぶりに試合見てて、腹が立ったと言うか呆れたと言うか・・・
9連勝中はギリギリではあったけど、そこまで集中力の欠いたプレーとかはなかったし、もっと目の前のプレーに必死でしたよ。

連勝が止まったとか、コイントスでエンド交換したのに負けたとか、順位がどうとかどうでもいい。

残留決めたら1試合ぐらい手を抜いた試合してもいいのか?
全然、来季にもつながらない何も収穫のない試合。

降格決まっても、ホームのサポーターの為に良い試合しようと、思い切って試合をしていたレイソルが良かったから、余計に情けなく感じたわ。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村 よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください