今シーズンを振り返って クルピ監督解任まで

毎度ご来訪ありがとうございます。

クルピに期待してなかったのは、今までずっと言って来た通りで、今シーズンのリーグ戦の順位予想としては、良くて7位ぐらい悪くて14位ぐらいと思ってました。

序盤はスタートダッシュできないのは想定内。昨年は、長谷川監督にチームをボロボロにされてからのスタートで、マイナススタート。そこに監督が変わって、新しい監督のサッカーを落とし込むのに時間がかかる事は分かっていた。

2節の鹿島戦で自分は
「今シーズンは若手の育成と底上げで来年からタイトル目指します
そのため、クルピに見極めてもらいます」なスタンスで見守りますw
としていた。

開幕戦で福田を起用したり、中村を起用して若手を起用してることは、評価はしていた。しかしながら、結果が出ずに、昨年に指揮を取っていた長谷川監督のFC東京に負け5試合で勝ち無し、まあ、これも想定内であった。

6節、流石にこの辺で勝つだろうと思っていたが、精彩を欠き、ロスタイム被弾で負け。負けた事よりも内容がさっぱりで、予想以上にチーム状態が悪いことを確認。

7節でジュビロに勝ち、今期初勝利をあげるも、順位は最下位のまま。
8節で長崎に惨敗した時点でJ2落ちを覚悟した。
9節ダービーに何とか競り勝つも、10節で湘南に良いところなく負け。
この頃には中2日でもターンオーバーせず、若手起用もなくなり、いよいよ迷走し、クルピを評価できなくなる。

11節、ホームで鳥栖に勝つも中身がなく、たまたまラッキーで勝ち、12節の仙台戦は、今ちゃん復帰のおかげで勝てたが、今ちゃんブーストは続かず、札幌に完敗。

14節、マリノス戦では突如3バックを導入して選手に混乱をもたらしドロー。
15節、レッズ戦ではフォーメーションを戻し、内容も良くなったがドローでW杯の中断を迎える。

天皇杯では大学生に負ける。これでクルピの解任は決定的と思いきやなく、これと言った補強もなく中断明けを迎えるw

中断明け 16節、広島戦後の自身のブログから
『柿なんとか騒動が収まって、また、補強や何やって言ってますが、組織的に守備や攻撃が出来てないのに正直、他チームから誰を取ってきても同じですよ、今の状態では。戦術に関係なく、2,3人のDFを振り切って高確率にゴール決めれるメッシとかC.ロナウドのような選手でもいれば別ですけど・・・ そんな選手いないし、獲得できないし。
結論としては、組織的な戦術を与えられないクルピ爺さんをクビにして組織的な戦術を落とし込める監督を連れてきてチーム戦術を構築しないと無理ですわ。それから、補強になると思うけど。
戦術の構築とか、監督が就任してからキャンプでやらなあかんのに試合やりながら選手試すとかアホでしょw』

17節、清水戦負け後にクルピの解任が発表される。

と、まあ、ここまでがクルピ解任までの今期。

社長と梶居元強化部長とクルピに責任を負わす事は簡単やと思うんですよ。まあ、社長は居座ってますがw
クルピには期待してなかったのでいいのですが、それ以上に残念だったのは、やってる選手達。

戦術なしの自由なクルピの下だったにせよ、自分達でもっと考えて攻撃なり守備ができなかったものか?
三浦がキャプテンでしたが、全くチームがまとまってないし、まとめてないし、当のキャプテンのミスが多いし。ベテランのヤットさんはマイペースなのでまとめるとかもないでしょうし、悪い中での自浄作用が全くない。
ズルズルと悪い流れのループを繰り返すばかり。監督は確かにクソでしたが、同じ失敗を繰り返してる選手達を見てるのも苦痛でした。
結構、ガンバは深刻な状態と思ってます。
去年からいる選手はウイジョ以外は「頭打ちかなぁ」と思ってます。これについては、また別のエントリーで書きたいと思いますが・・・

次は、宮本監督就任からについてです。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村 よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください