開幕前ですが、今のガンバに思うこと

毎度ご来訪ありがとうございます。

ガンバについて、昨年から思っている事を書いて行きたいと思います。

まず、昨年の主力メンバーです。

東口順昭
藤春廣輝
三浦弦太
ファビオ
米倉恒貴(ジェソク)
遠藤保仁
倉田秋
今野泰幸
小野瀬康介
アデミウソン
ファン・ウィジョ

上記の中で「ガンバユース出身者」は?と聞かれたら

「倉田秋」ですよね。

ここで疑問が湧きました。
「あれ「秋」1人だけ?」

今までのガンバには、常に、3人ぐらいはユース卒がいたような気がしますが・・・
過去を調べてみました。

■2005年 開幕戦メンバー

松代、宮本、橋本、二川、大黒と5人います。

■2010年 開幕戦メンバー

安田、橋本、二川の3人います。

■2015年 開幕戦メンバー

丹羽、晃太郎、秋、宇佐美と4人います。

「秋がユースから昇格して以降、毎年のようにユースから昇格してるはず。他はどうした?」と思って調べてみました。

これを見て、何を思いますか?
自分が思ったのは「ユースはJ2やJ3や地域リーグに人を送る為に育成してるのか?」です。
下平、宇佐美、晃太郎、内田達などはある程度レギュラーでも出てたし、特に宇佐美、晃太郎は優勝にも貢献したけど、トップでレギュラーとして活躍せぬまま、移籍して行く人が多くないですか?

まあ、一応、プロチームに人を送り込んでいるので、そのレベルにはあるということは評価できますが、ユースで育成する目的は何ですか?
「トップチームで活躍する選手を育成する」じゃないの?
18歳で今後活躍するかの見極めとか難しいとは思うけど、プロチームのユースチームなので結果が求められるんじゃないの?
なぜ、トップでレギュラーとして定着し活躍する選手が出ないのか?ユース卒の質が良くないから?

ユース卒の質が良くないのであれば、他チームから獲得してくるか、ユース以外の新人を獲得してくるしかない。ガンバは2016年から育成目的でU-23チームを作りJ3に参戦していて、それからも沢山の選手を獲得している。では、2016年に以降に獲得した選手はどうなっているのか?

アデミウソン、ファビオ、ウイジョは即戦力で逆に活躍しないといけない選手なのでいいとして、この中でレギュラーとして戦力になっているのは、三浦だけ。2018年組の若手は、まあ即戦力とは思ってないやろうし、これからやけど、育成目的で2016年からU-23をJ3から参戦しているのに、そこからトップでレギュラーになっている選手がいない。

秋にしても、ガンバからレンタルでセレッソとジェフに行って攻撃センスが開花して帰って来てるのでガンバが育ててないし、それでも帰って来て活躍するなら良いけど、菅沼も他チームに行って帰ってきているが、実力が足りてないし、レギュラーでもない。
2017年は育成目的で取ってきた選手を放出しまくり。

この事実から言える事は
・ガンバユースの育成力が落ちている
・U-23が育成になってない
・ガンバに若手が加入してもトップに定着させれる育成力がない。

東口順昭
藤春廣輝
三浦弦太
ファビオ
米倉恒貴(ジェソク)
遠藤保仁
倉田秋
今野泰幸
小野瀬康介
アデミウソン
ファン・ウィジョ

上記メンバーで、外国人を除いて、他のJリーグチームから移籍でなく、アマチュアからガンバで純粋に育ったって言えるのは、藤春しかいないんですね。

それでも、トップチームがリーグで高いレベルで優勝争いとかしてるなら構わないんですが

2014年 リーグ優勝
2015年 年間3位
2016年 年間4位
2017年 年間10位
2018年 年間9位

年々落ちてる
フロントが監督交代に失敗しているのはもちろんですが、それ以外でも、選手の育成ができてないんですよ。
で、育成できないなら、他から取ってくるしかないのですが、それもうまく行ってない。なぜか?

1.上記のように年々成績が落ちフロントが迷走しているのは他チームの選手も分かっているし今いるチームより劣ってる。
2.泉澤や矢島みたいに戦力として獲得しているのに、まともに使わず即レンタルに出してるから。
3.以前も書きましたが、フロントのコネクションがJSPしかない。

と簡単に言うと強化部が悪すぎる。

選手獲得なんか、現場(監督やコーチ)ときちんと話し合って、現場の目指すサッカーに合った選手を相談して獲得すべきなのに、できてないのが見え見え、だから上記「2」のような事が起きる。

昨年のオフには家長獲得報道が出たり、今シーズンオフも報道でJ1の他チームから何人か名前が上がっていたが来てない。まあ、マスゴミの書く事なのでどこまで本当かわかりませんが・・・
今年の新加入選手もリップサービスで「ガンバはビッグクラブ」って言ってくれますけど、資金規模とかは大きくても成績と中身が伴ってない。

ガンバの強化部が「ガンバ」というブランド価値をここ2年で完全に失墜させてしまっている。

育成も現時点ではうまく行ってなく、選手補強もうまく進んでなくて、レギュラーメンバーが決まってしまっている。
宮本監督も2年目になり、多少戦術の幅とか進化が見れるかもしれないが、選手が変わってないので、サッカーの質が急激に上がる事はないと思ってます。

上記の結果、今年は期待できないと思ってます。

いつも言ってますが、自分のガンバに寄せている期待値は、リーグ優勝とACL優勝です。今シーズンのリーグ戦の順位予想は良くて5位、悪かったら13位とかあり得ると思ってます。
流石に、昨年みたいに残留争いはないと思ってますけど、優勝もないと思ってます。川崎とはここ3年ぐらいでだいぶチーム作りにおいて差が開いていると思います。

なので、ガンバは今後2,3年で今いるメンバーである程度結果を出して、メンバーを入れ替えないと浮上できない。

今シーズンは、昨年のレギュラーメンバーから最終節を迎える時に1人ぐらいメンバーが変わっていて、3年後には、外国籍選手以外で3人ぐらい変わってて、ACL圏内にいるぐらいになってたら、チームとして期待できますけどね。

という事で、今シーズンも過度な期待はせず、まったり応援していきます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

にほんブログ村 よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください