ガンバからの移籍とガンバへの加入について (前編)

毎度ご来訪ありがとうございます。

毎年、シーズン前に「行く人来る人」と称してガンバからの移籍していった人と、加入選手について書いてますが
まあ、まさかシーズン途中に「行く人来る人」をやるとは思いませんでしたw

◆ガンバに加入した選手について

◆ガンバから移籍した選手について

 

ガンバから移籍していった選手についてですが、予想外だったのは、田中、今ちゃん、米倉でした。それ以外のメンツについては、今シーズン前か今シーズン後にはいなくなってても不思議ではないって感じで特に驚きはなかったです。

上記は6月上旬に自身が呟いたものです。宇佐美の加入もウイジョの移籍も、まだこの時点では噂レベルでしたが「現実はこうだろう」とは思っていました。

では、まだ加入はあるかもしれませんが、自分的には季節外れの「行く人来る人」です。

 

■ガンバから移籍

 

○オジェソク(レンタル)

 
「今シーズン終了後に移籍はあるかな?」とは思ってました。ずっとエントリーに書いてましたが、対人守備のスペシャリストであるジェソクが、今シーズンは1対1でらしさ見せれずに負けてるシーンが多いと思ってました。
衰えなのかスランプなのかわかりませんが、今シーズン低調なパフォーマンスが続けば放出もあり得るとは思ってました。ホームの大阪ダービー以降の若手へのシフトで完全にポジションが無くなってしまった。ウイングバック適正があればとも思うが、運動量やスピードと攻撃スキル的には少し厳しいか?片道キップっぽい移籍ですね。
移籍後のガンバ愛溢れる記事を見て、泣きました。

「選手」としてじゃなくても「通訳」とか「スタッフ」としてでもいいので、ガンバには戻って来て欲しい。
 

○田中達也(完全移籍)

 
移籍の報道が出て、公式に発表されてからは、SNSは田中達也に対する罵詈雑言の嵐でしたw 自分は笑ってしまいましたw

以前のガンバは「強奪のガンバ」とか言われ、後に活躍したかは別にしても、各クラブの主力級を取って来れるぐらいでした。それぐらい「ガンバ」というチームのブランド価値は高かったと思いますが、こんな半年で出ていかれるようなチームになってしまったんですね。舐められてますね。

また、同じく半年で移籍して行った「ウォーターブック事件」が掘り起こされていて笑ったw

今、水本ってどこにいるんでしたっけ?w

大分ってそれ程に資金力のあるチームではないと思うんですよね。それがきちんと移籍金を払って獲得した。田中の獲得は宮本監督の希望だったと思うのですが、ガンバがどれぐらい本気で田中を獲得したのかは疑問。と言うのも

自分的に田中の評価は、下位チームや相手がカップ戦要員だった場合には通用したけど、ちょっと相手のレベルが上がるといまいち通用していなかったように思う。「第二の小野瀬」とか言われていたけど、小野瀬ほどの掘り出し物感はなかったです。
 

○ファン ウィジョ(完全移籍)

 
元々、ガンバと契約する時に「アジアカップに出場させる」「ヨーロッパからオファーが来たら権利を行使できる」みたいな契約の条項があったようなので、まあ、移籍は致し方ないですな。移籍金も置いて行ってくれるし。アジアカップ等の韓国代表での活躍を見てたらドイツ辺りからオファーはあるとは思っていました。フランスとは思ってなかったけど。
去年の活躍を思うと今年は物足りなかった。ガンバというチームの不振であまり良い形でウイジョにボールが入らなかったり、マークも厳しくなったりで実力を引き出せず、ウイジョのガンバ最終戦も不発に終わってしまいましたね。それでも気持ちを全面に出してガンバの為に必死で戦ってくれた姿は忘れられない。活躍してステップアップできればいいですね。

 

○藤本 淳吾(レンタル)

 
正直、今シーズン始まる前にレンタルなりで移籍するんじゃないかと思ってました。なので公式から発表されても特に驚きはありませんでした。技巧派ですが、スピードやスタミナが求められる現代サッカーにおいても不利な状況ですし、世代交代を図る上では「そろそろ」な年齢的な物もありますしね。藤本のインスタにフォローしてましたが、練習とか試合とかに対する姿勢とかベテランなりの振る舞いは見てて良かったと思います。レンタルですが、おそらく来年は別にチームにいると思います。


 

○中村 敬斗(レンタル)

 
去年、初めて見た時には「トップで育てるべき」と言いましたが、トップで育てなくて正解だったかもしれませんw 去年のトップで出ている試合を見ていると自惚れていると言うか、自分で自分を過大評価しているようなプレーぶりが見て取れた。U-23で揉まれて、今年の始めに見た時には、顔つきがシュッとしてて、プレーぶりを見たら一皮向け、成長が見て取れた。このタイミングでの海外移籍は「行ってどの程度通用するのか見たい」気持ち半分、「残ってもう少しJリーグで揉まれてからでもいいんじゃないか?」と思う気持ち半分って感じです。「買取オプション付きレンタル」なので堂安のように自分で道を切り開くチャンスを貰っているし、活躍次第ではトゥエンテ以外から声が掛かるかもしれませんしね。


ただ、「トゥエンテ」というチームがどうなのか?
下部から上がってきたばっかりだし、過去には財政破綻したりしてライセンスが剥奪されたりと、クラブ的に「大丈夫か?」って感じ。まあ、何かあれば帰って来たらいいと思うけどw

一気に全部書こうと思いましたが、結構なボリュームになった為、前後編に分けます。

後編に続く

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

にほんブログ村 よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください