ガンバから移籍した選手について 前編

毎度ご来訪ありがとうございます。

新体制も発表しキャンプも始動しているので、移籍ウインドウは開いているけど、これ以上は移籍加入はあまりないと思うので、毎年恒例の行く人来る人をやります。放出の人数が多いので、2つに分けて、前編から。

■ダビド コンチャ

以下はコンチャをルヴァンで見たときの感想
「この試合を通してのコンチャの印象は
・足元はそこそこ上手くそんなに不安はない
・球離れは良い「俺が俺が」タイプではなく、無理につっかけたり、1対1の勝負に持ち込むタイプでもなく、「周りを活かしながら自分も活きたらいい」ってタイプ。
・ドリブルやパスに特徴があるかと言えばそうでもない、至って普通。

上記を総合すると、ルーカスの下位互換かなw でも、ルーカスみたいに溜めはできないな。当然、ウイングバックも適正はない。
後半、インサイドハーフに入ったら良くなった、けど、ガンバに「新たな風を吹き込む」とか「違いを見せる」感じではない。井手口とか宇佐美のほうが十分戦力として計算ができるし(井手口は戻ってくるかわからんけど)、たぶん、来年、コンチャはいないでしょうw」

まあ、予想通りですね。やっぱり外国籍選手は日本人選手よりスーパーでないと意味がない。「化ければラッキー」程度で獲得したんでしょうか?

 

■マルケル スサエタ

最終節、ベンチにも入ってなかったですし、起用方法を見てると、フロント主導の獲得だった事は見え見え。こんな現場無視で獲得してるから優勝できんのですよ。
出場時間は短かったりしましたが、チームとして上手くいってない状況をわかった上で「何とかしよう」というのがプレーぶりを見てわかりました。途中加入で、なかなかフィットさせ難い状況だったかもしれませんが、キャンプから組み込もうとしたらそれなりに活躍できた気はします。今シーズン、あと1年か、せめて半年見たかったです。残念。
 

■青山 直晃

ルヴァン要員としての出場が多かったですが、プレーぶりは悪くなかったと思います。先発出場したルヴァンの試合は3勝1分1敗でしたし、J2,J3だったら全然通用すると思います。年齢的な所もありますし、ガンバで大逆転はは難しかったと思いますが、タイからJリーグに復帰してやって行くには十分な出来でした。鹿児島でガンバって欲しいです。
 

■鈴木 椋大

ガンバで出場した試合を見ましたが、実力としては微妙でした。どういう目的で獲得したのかもよくわかりませんし、ただただ、ガンバの不透明GK編成に巻き込まれましたね。出場できるチームにいるのが一番良いと思います。
 

■田尻 健

田尻といえば、2017年にスクランブル出場したレッズ戦
「後半から入った田尻についてですが堂々とした戦いぶりに感服しました。あんなメンタル強な選手とは思ってなかった。阿部との1対1もポジショニングは完璧、みごとな反応で防いだし、サイドからのクロスの反応も危なっかしさは感じなかった。キックもそれ程悪くなかったしスクランブル出場にしては、まったく問題がなかった。」J1リーグ初出場にも関わらず、物怖じしない戦いぶりと試合終わってからの涙に感動しました。ガンバ的にも、ユースからの生え抜きですし実力は認めていたので、期限付きで移籍させていましたが・・・ 東口の壁は厚かったですね。鳥取からステップアップしていって欲しい。
 

■高 宇洋

昨シーズン序盤は先発に名を連ねてましたが、J1の猛者どもと戦うにはちょっと実力不足でした。まあ、まだ若いし伸びしろは十分、ポジション的にも経験が必要なポジションなので、とにかく試合に出ることですね。成長して帰って来てくれることを期待。
 

■林 瑞輝

何試合かルヴァンに出場しましたけど、東口を脅かすほどのインパクトがなかった。下手ではないと思うけど、やっぱり経験不足というか試合に出ないと伸びないですよね。J2とかJ1で経験を積んで欲しかったけど、試合に出れるならしっかりレノファで成長して帰ってきて欲しい。
 

■米倉 恒貴

まだまだJ1でできる実力はあると思いますけどね。ガンバでも右サイドバックは流動的なのでチャンスもあると思うし、計算できる選手でもあると思いますがね。ちょっともったいない気がします。ディフェンシブなポジションだったけどスピードもあるし攻撃的でもあったので好きでした。移籍してきて即3冠に貢献してくれましたし、いい思いをしてもらったのは良かったと思います。ジェフでもガンバってください。
 

後編に続く

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

にほんブログ村 よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください