今シーズンの展望でも

毎度ご来訪ありがとうございます。

公式戦が始まるのでそろそろ展望でも。

と、その前にビッグトピック、この件に触れない訳にはいかないでしょう。

■昌子 源

印象として残っているいるのは、鹿島とレアルの試合で、C.ロナウドをデュエルで止めたシーンと2018年ロシアワールドカップで世界の競合とやりあってたシーン。あのルカクやアザールとやりあってた訳ですからね。ワールドカップ直後に、海外オファーがあったみたですが、話が進まなくてシーズンオフにようやくトゥールーズに決まった。そこからはあまり知りませんでしたが、新シーズンは怪我もあり思うように結果が出せなかったようですね。鹿島方面からの恨み節が多かったみたいですが、それだけ素晴らしい選手って事。ブランド価値落ちまくりのガンバが日本代表クラスセンターバックを獲得できるのは本当にラッキー。現行の一応、日本代表でキャプテンのセンターバックが頼りないですからね。入団のコメントで「何かをもたらすというより、年齢もそうですが自分が引っ張る覚悟で来ていますし、1年目であろうが1日目であろうが関係ないと思うので、引っ張っていけるように頑張りたいと思います。」と言ってましたが、本当に今ガンバに足りないのは「リーダーシップを発揮できる人」やし、3バックでも4バックでも大黒柱としての活躍を期待している。とりあえずコンディションが整うまでは無理しなくていいし、3月のリーグ開幕を目指すとの事だが、キャンプもやってないし、怪我明けなのでもっと復帰に慎重になってもいい。早くて4月ぐらい、遅くても5月ぐらいにトップコンディションでいいと個人的には思ってます。
 

さて、今シーズンに関してですが、一応、キャンプは例年よりもいい雰囲気で終わったらしく、「じゃあ去年は何やってん」って話ですがw TMも去年より多めに組まれたみたいで結果も上々との事。まあ、全敗するよりはいいけど試合したのもJ2,J3やし、キャンプ中のTMはあまりあてにはしてませんし、そのままの結果を鵜呑みにはしないです。
全てのキャンプの成果は、来週のルヴァン杯初戦でわかります。

今シーズンのリーグに関して、データ的な所からいくと、
ここ5年のリーグ戦で優勝チームの総得点平均は67点、総失点平均は33点
昨年のガンバは得点54点、失点48点です。

ガンバがリーグ優勝目指すには

宇佐美 20点
アデミウソン 15点
倉田 10点
小野瀬 10点
上記以外で15点

これぐらい得点を取らないといけない。宇佐美とアデミウソンで1試合に1点、それ以外で1試合に1点は必要ですね。失点に関しては、昌子が額面通りの活躍をして、三浦のミスが減れば、昨シーズンより10点ぐらい失点は減らせると思う。

上記の希望的観測も、全員が怪我なく稼働する前提ですからね。宇佐美が怪我したら代わりがいないのでかなりの痛手ですよ。去年の札幌3連戦みたいに無理使いすれば、そのリスクは高くなるし、今年はオリンピックの影響で日程もタイト、監督のマネージメント能力も問われる。

宇佐美が優良外国籍FW並で得点王争いをするぐらい、点を取ってくれたら文句はないですが、そうでなけれが点が取れる優良外国籍FWが必要かと。パトリックもいますが、昨年のパフォーマンス見てたらそこまで期待はできないし、今更覚醒するとも思えない。

去年は「優勝できない」ってのは断言できたし、悲観しかなかったけど、今シーズンに関しては「優勝の可能性はゼロではない」とは思ってます。「今年はメンバーがある程度揃っているのでで宮本監督の手腕が問われる」とか言われてますが、優勝するには「少しパンチが足りないかなぁ」とも思ってます。今からはパンチのある選手を獲得はできないと思うので、夏の移籍期間に獲得したい所、しかしながら、去年のような体たらくぶりを見せてたら、誰もガンバに来たいとは思わない。夏までは優勝圏内につけていれば、ある程度、パンチのある選手は来てくれるかもしれない。

今シーズンの自分のスタンスとしては、悲観もしないけど、楽観や過度な期待もしません。フラットな状態でルヴァン開幕を迎えたいと思ってます。
 
にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

にほんブログ村 よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください