天皇杯雑感 年末のご挨拶

毎度ご来訪ありがとうございます。

今シーズンのエクストラステージ、天皇杯。
通常なら、何試合かトーナメントを戦ってたどり着く準決勝だが、ラッキーなレギュレーション。

まずは、スタメン見て一言

ここを勝たないと次が無いわけなので、相手はJ2とは言えど、ベストメンバーですわな。小野瀬が間に合ってスタメン、宇佐美もベンチ入り。

で、試合ですが
最終的にはきっちり自分達の型に持ち込んで勝ち切りましたね。

前半はデータのない相手でお互い、慎重な立ち上がりでしたが、徳島が主導権を握る展開になり、チャンスを作られる。
プレスもそれなりに早いし、左右への展開も早い。徳島は失うものはないって感じ。

前半終了間際にやっと、自分達のペースに持っていけるようになった。

ようやく、後半、相手GKのファンブルをパトリックが押し込んで先制。

これでガンバ的には楽になりましたね。

この得点で緊張が解け、相手も体力が落ちてきた所でボールが回るようになりガンバペースになり2点目につながった。

GKと1対1でしたが冷静でしたね。

前半は重かったですが、後半1点を取ってからはJ1リーグ2位のチームになりました。
2点目取ってからは、かなり余裕を持ってサッカーしてました。今シーズンにもは見られなかったシーンでしたねw

天皇杯は大学生に負けたり、案外な時があるので、この試合もどうかと思いましたが、終わってみればいつも通りの、のらりくらりの展開に持ち込めました。
試合間隔が開いてなかったのも良かったですね。休みボケが発動しなかったし。

さて、決勝は川崎との対戦ですが、まあ、負けるでしょう。
一応、前回の対戦で大敗してますから策は練るでしょうし、リベンジやと意気込んでますが、気持ちや今から準備する付け焼刃で何とかなる実力差じゃないし、もっともガンバはチーム的にメンタル弱やしw

ドン引きカウンターサッカーをするなら、ちょっとぐらい勝機はあるかもしれませんが、いつも通りやったら普通に負けます。
という事で、元旦決勝の試合は、観ません。

もう、前回の対戦後のような虚無感を味わいたくないし、川崎の選手がカップを掲げてる所も見たくない。

元旦のその試合中の2時間は試合を観る事なくゆっくり過ごします。

年内の更新はこれで最後になります。来年、また時間を見つけて、今シーズンの感想を書きます。

今年も、誤字脱字だらけの言いたい放題のブログをご覧いただき、ありがとうございました。
来年も良かったら読んでやってください。

皆様、良いお年を!

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

にほんブログ村 よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください