2020シーズン 個人評 FW編

毎度ご来訪ありがとうございます。

すいません、MFで一人忘れてたのでこちらで追加しますw

■小野瀬 康介

攻守に渡って貢献度が高いのですが、フォーメーションが4-4-2のサイドハーフに起用されてから、守備にリソースが割かれ、持ち味のサイド攻撃の機会が減り、小野瀬らしさがあまり見れなくなり、怪我にて離脱。3トップの右とかインサイドハーフの右とか守備負担を減らさないと、小野瀬の攻撃センスは活かせないかも。高尾の守備力が上がれば小野瀬の守備負担も減る? 何にせよ4-4-2であれば考えないといけないですよね。

■小野 裕二

何試合か起用されましたが、他の選手も小野を活かせなかったし、小野もやりたい事が他の選手と共有されぬまま、ズルズル時間だけが過ぎ、怪我で離脱って感じでした。登録はFWなんですね、イメージは2列目ですけど。千真のようなベテランの味を発揮できるプレーヤーと思うので、うまく起用してあげて欲しいです。

■パトリック

以前にガンバにいた時と何が変わったかというと、上手くなったと言うより「落ち着き」が出たように思います。以前は真面目たけど勢いでやっていて、最初は良かったけど、空回るようになって、上手く行かなくなり放出されたように思います。今も、真面目にタスクをこなそうとするけど、以前より「落ち着き」が出て冷静にプレーできてるのが、本人にとっていい結果をもたらしているように思います。1対1も冷静やし、周りが見えるようになった。一応、2020年のガンバのトップスコアラーやけど、まだまだ、上を目指すには得点が足りてないので、今年加入した選手たちと相乗効果があれば良いと思います。

■宇佐美 貴史

昌子に続き、2020シーズンの「期待外れ」です。2019シーズンの終盤にいい形の得点を量産していたので、期待してましたが、単発でたまのゴラッソしかなく。得点量産はできなかった。あの、下がってボールをさばこうとするのは何なんですかね?自分にいいボールが来ない事のイラ立ちなのか?中盤の活性化を狙っているのか? どちらにしてもチームの為になってないし、あれだけ下がるとホンマに「自分の後ろの選手を信用してないんかい」って思います。自分にいい形でボールが入って来ないのは、ポジショニングや動きが悪いから。今はただの「ちょっと足元の上手い人」です。自分のミスで悔しがって、ボール追わないFWとかいらんし、点取れないFWもいらない。技術的な所よりメンタリティがなってないと思います。

いなくなった選手は、毎年恒例「行く人来る人」でやります。

以上

次はキックオフイベントを見た感想等書きます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

にほんブログ村 よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください