2021シーズン 個人評 MF編

毎度ご来訪ありがとうございます。

では、MF編です。

■チュ セジョン

ボランチ位置からのパス供給に期待してましたがあんまりでした。まあ、2021年のボランチのチョイスが山本、井手口パターンが多かったので出番が少なく、また、周りとのコンビネーションもイマイチ仕方ないかもしれませんが。使いようによっては面白い選手だと思います。片野坂さんがどうするかですね。

■小野瀬 康介

怪我もありますが、年々パフォーマンスが落ちてます、ガンバに来て1,2年が一番良かった。パフォーマンスを出せないのは、ポジションや使い方がマズいからですが・・・ もっと攻撃的にサイドで使うとパフォーマンスが上がると思います。片野坂さんお願いします。

■倉田 秋

2021年の感想で言った通り、空中分解しかけのチームを引っ張って何とか踏みとどまりました。個人のパフォーマンスとしては、毎年のようにいう事なし、もっとシュートチャンスに決めて欲しい、ほんまそれだけ。攻撃が整備されればゴールが増えるかもしれませんが。

■福田 湧矢

守備は少し成長したように思いますが、まだまだチームへの貢献度は足りないと思います。もっとアシストしないと。今年は中盤の選手が豊富なので結果を出さないと生き残れないと思います。

■奥野 耕平

ユースっ子だからか、松波はよく使ってましたけど、J1レベルにあるとは思えない。いいパスカットは何度かあったけど、ボランチとして、守備、攻撃へのつなぎなどまったく能力が足りてないと思います。今シーズンレンタルされるのでは?

■山本 悠樹

伸び悩んでますね。視野は広いし、上手いけど、山本も周りがあまり分かってないし、周りも山本が分かってない感じ。ボランチをするなら守備を向上しないといけないし、ボランチの位置でパスを相手に引っかけてカウンター食らう事も多かったのでそこは反省して欲しい。ボランチ向きじゃなくて1列前で輝くプレーヤーかな。

以上

次はFW編

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

にほんブログ村 よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください