vs サガン鳥栖(アウェー) 雑感

毎度ご来訪ありがとうございます。

天皇杯は日程的に中2日で、延長までご苦労様でしたね。
次の試合までは開くので、出し切ったって感じでしょうか、ゆっくり休んで次の試合に備えていただきたい。

次の試合まで間隔が開いたのでゆっくりさせていただきました。
そろそろ、感想をまとめます。

まずはスタメンから
一森は怪我だったんですね。せっかく調子良かったのに
ってか、また黒川と藤春がいるし、柳澤と小野瀬がいるし、フォーメーションがカオス。5バック?
3バックになるんだろうけど、そうすると柳澤が3に入るのか?など考えてましたが

蓋を開けてみれば、ベースは柳澤、藤春が両サイドの4バックで、状況に応じて、黒川が下がり5バックになったり、3バックだったりでした。

さて試合ですが
ダービーのエントリーで「パトリック、秋、斎藤、小野瀬がいれば、もう少しマシな試合はできますよ。」と書きましたが
本当に、サッカーの質がだいぶ変わりますよね。

ボランチがダワン、奥野コンビだと、ボランチのビルドアップがほとんどなくなり、両サイドに展開して狭いサッカーになって、相手にボール取られる、もしくはバックパスしか選択肢がなくなって、ずっと攻撃が詰まるけど、斎藤が最終ラインで受け取って捌いてくれるので、もうそれだけで差があります。

ただ、1回斎藤が後ろからのビルドアップでパスミスして小野に拾われてシュートまで行かれたのは良くない。ってか、斎藤は久しぶりでちょっと、周りと合わないシーンが見受けられた。

1失点目、これねぇ、何かガンバのディフェンスの質の低さが出てますよね。
まず、相手の縦パス1本でギョンウォンが小野と交錯してしまい、簡単に裏を取られてしまった事ね。
で、ここが一番おかしいんですけど、交錯して宮代に拾われた後、三浦が寄せて、藤春が中に入って行ったでしょ、これが逆なんですよ。藤春が宮代について行って外に追い出して、三浦が内をケアしないといけない。藤春のスピードなら宮代を追いかけられたはず。
外に追い出さないからジリジリペナまで運ばれて、結局三浦は何もできず、追い越す選手に簡単に縦パスを出されてしまう。
後は、ボールウォッチャーだらけのガンバですよね。人につかずにボールを見てるだけやから、簡単に合わせられる。
ニアで合わされましたけど、ファーにも鳥栖の選手3人フリーで余ってましたよ。

ダービーの時もそうだったんですけどね、攻守の切り替えが遅い、戻りが遅い。だからカウンターであっさりやられる。
攻撃力が乏しいのに、簡単に先制されてしまうと、勝ち目がだいぶ薄くなる事をもう少し理解したほうがいいと思うけど

その後、ガンバが前線でボールを奪ってカウンターに行くけど、やっぱり、鳥栖の戻りのほうが早いもん
ただ、カウンターに行けるようになっただけマシかな、ダービーの時はそれも無かったから

それなりにいい距離感保ってるし、プレスの出足も悪くなくて、中盤で押し返せるし、山見がサイドでフリーになるシーンもあって悪くはないけど、決定機まで行かない。

鳥栖もそれほどペースを上げてくる感じもなくて、1本サイドから枠内シュート打たれて加藤が弾いたシーンがあったけど、凌いで前半終了

後半、右サイドの連携からチャンスを作ったりで、チャンスを作る。
パトリックの落としから斎藤の至近距離シュートは、決めなアカンよね

本当に、小野瀬、斎藤、パトリックがいるだけで、ボールが前に進んで行くよね。ダービーの攻撃のもっさり感は何だったんだw

鳥栖にも押し込まれるけど、攻撃でいい流れを作れている中で

1点目、ハーフカウンターが綺麗に決まった。
連動したプレスで、斎藤がボール奪うと、一旦中のダワンに返し、小野瀬に預ける、ここで鳥栖の選手が中に寄ったことにより右にスペースができた、そのスペースを逃さずに走る斎藤も良かったし、小野瀬のパスが絶妙。パトリックは外に出て、ニアに入って行く動き、山見は外で張っている動きで、斎藤が選択したのはファーのスペース、絶妙のボールが上がると、山見は合わせるだけ。久しぶりに流れからの綺麗ななゴールを見た気がする。

追いつかれた鳥栖がペースアップ、ガンバは黒川に代えて、佐藤を投入、ここで完全3バックにシフト、これがどう出るか。
鳥栖が縦にパスを多用してきて、オープンな展開に

3バックにしてから、守備の質が落ちたとは思わないけど、人海戦術で守ってる感、押し込まれて、攻撃の勢いもなくなった。
山見の足がつって、南野くん投入、ここ、勝ちにいくならウエリントンシウバじゃね?

南野くんが入ってから何回ボールタッチするか見てたけど、2回触ったか触ってないかやで。一応、ガンバってプレスかけてたけどね、ボールを引き出す動きとか、ポジショニングとか含めて未熟なんよ、他にも選択肢がある中でなんで南野くん? 南野くんが悪いんでなくて采配が悪い。この采配は疑問やわ。

2失点目、斎藤はボール蹴りに行ってぶつかっただけやけどね、試合後のコメントでファウルを悔やんでたけど、この失点の問題はそこではないと思う。
コーナーキックの時は、ザルゾーン止めてマンツーマンにシフトしてからは良くなったのに、なんでフリーキックの時はザルゾーン継続なの?
で、ゾーンやったらゾーンで、最後まで責任持って自分のゾーンのボールに対応しようとしないと、あのゾーンはダワンのゾーンやで、しっかりついていけよ
フリーキックもマンツーマンかせめて、マンツーマンとゾーンにすべき

で、残り1分で2人交代で、しかも一人は奥野とかね、あんまり勝ちたい采配ではないわ。

この試合、ガンバも鳥栖もそれほど差はなかったし、ドローが妥当やっと思う。ってか采配含めると勝ちはなくドロー以下しかかなったわ
負けたのは、ずっと課題の被セットプレー時の守備で、ちょっとした事や個人のミスで勝ち点落とすから順位が上がらない。

内容的には悪くなかったし、やっぱりメンバーが揃えばそれなりのクオリティの試合はできる事はわかった。
ダービーよりかなりマシな試合はしてたけど、マシ止まり。
そこを采配とかで何とかしたいけど、チグハグでこれでは勝ち点稼げない。

選手と監督が噛み合いませんね。

次の試合までは間隔があくのでそこを詰めて欲しいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

にほんブログ村 よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください