2022 FIFA ワールドカップ カタール グループE 第2戦 日本 vs コスタリカ

毎度ご来訪ありがとうございます。

はい、先ほど終わりました、日本代表の試合の感想です。

前回と同じく、ツイート中心に試合を追っかけます。

はい、本田の解説のほうがいいのでAbemaに移動

律が先発でしたが、出来としてはあまり良くなかったし、左の相馬と長友からチャンスを作ろうとしてたから、あまり律は目立ってなかった。

まあ、序盤は様子見なのはわかるけど、それにしてもアクションを起こさない日本にイライラしてました。
中盤で横パスばっかりで本田も言ってましたが、遠藤、守田が前に入っていかない。
コスタリカは5バックでしたけど、裏のスペースがあったからそこを突くような攻撃が全然なかった。

攻撃とかその前のプレーも雑やし、上田なんか何の役にもたってない。

鎌田もブレーキでしたね。

相手からボール取ったらとりあえず最終ラインに下げる。既視感がありましたw

コスタリカはドローでOK、あわよくばワンチャン狙いがみえみえ

という事で前半終了

まあ、相手がブラジルどかなら見るけど、クソだるい試合するし、キリンチャレンジカップとか代表戦は見ないんですけどね。

本田が「遠藤がどこにでもいる」って言ってましたけど、それが持ち味、ガンバの斎藤もそんな感じですけどね。

後半に入って少しペースアップしたけど点取れない。

日本は2回ほど、ペナの前でフリーキックでしたけど、基本的に正面過ぎるフリーキックは入らんのですよ。入れれるのはネイマールかメッシかC.ロナウドぐらい。

律はいい所なく交代。

ショボい失点の仕方でしたね。

権田さんならあんなもんでしょうw

この日の日本では2得点は無理、コスタリカは引くし

左サイドから三笘が深い所えぐって中にパスをしてごちゃついたけど入らず。

得点できず試合終了。

スペイン相手にジャイアントキリング?
無いって、ドイツは初戦とか色々な要因が重なって勝った。
その勝ちも5回戦って1回勝てるぐらいの実力差のその1回目が最初にきただけ。

前回のエントリーで書いた「戸惑い」はこれなんですよね。大して強くないのに勝ってしまったって言うか、せめてドイツと5回やったら3回は勝つ実力じゃないと本当に強いとは言えない。ただのラッキー

森保も代表の選手も日本国民も何か勘違いしてしまったねw

スペインとドイツの試合次第やけど、もし、ドローやドイツが勝ったら、日本に勝機はない。
だから、ここで確実に勝って勝ち点6にしとかないといけないんですよ。

もう、律は出番ないかもね。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

にほんブログ村 よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください