vs 横浜FC(ホーム) 最下位と差の無い勝利

毎度ご来訪ありがとうございます。

気が付けば明日はもう試合ですね。
チャッと感想をまとめてしまいます。

後半25分ぐらいまではリアルタイムで見てました、そこからはご飯食べてたので、後から見ました。
見てない残り時間は2-0から3-0になるより、2-1になる可能性が高いと思ってましたが逃げ切りましたね。

まあ、順番に行きましょう。

まずはスタメン見て一言

中2日なんでね、ターンオーバーは必須ですけど、相手は最下位とは言え、それに近いような順位と内容のチームがメンバーを落としているので不安でした。

序盤、若干の蹴りあいからのCKでレアンドロペレイラが惜しいシーンを作る。

この試合も守備から入る感じでやや、後ろが重たい。
ここからは凡戦って感じで、点を入れられる気配はないけど、ガンバが得点する気配も薄い展開。

ウエリントンシウバは、ボールは持てるけど、その後が無いし仕掛けるよりバックパスが多い。

矢島は本当に気が利く選手ですね、この試合のようにボランチより攻撃センスがいかせるインサイドハーフがいい。

塚元もガンバってますね。粗削り感があってガムシャラにプレーする。やっと若手らしい選手が出てきましたね。

一人一人見てると悪くはないんですけど、つながらなくて蹴りあいの凡戦みたいになっている。
チームをまとめられるキチンとした監督が欲しいですな。

やっといい形でセジョンがフリーになりシュートを放つも枠外

ドフリーでコースにディフェンスがおったかもしれんけど枠外す? 相手DFにも当たらんからリフレクションからのセカンドチャンスもない・・・

マギーニョのシュートを東口の好セーブで乗り切る。

1点目、これはラッキーだったと思います。
たぶん審判が10人いたら5人はPK取らないんじゃないかな? リプレー映像見ると、塚元の足に行ってて妥当な判定ですけどね。ペナルティエリア内で審判はシビアなるところでよく取ってくれたと思います。
もちろん、塚元が角度のない位置からもあきらめないで仕掛けた結果。

前半終了

メンバーなりの内容かなぁと
ちょっと前からプレス掛けられたら、どんどんボール下げるし、前線と中盤以降が分断されている感じで連動性もあまり感じず。

後半開始、セジョンにボールが集まるけど周りのポジショニングが悪くて出すところがなくバックパスが多い。奥野とダブルボランチだったけどバランスも悪い。

前半からレアンドロペレイラに裏を狙わせるロングボールがいくつかあったけど、大体、相手GKへのパスやったけど、裏抜けがやっと実った。

2点目、起点はヨングォンのディフェンスから
ヨングォンが奪ったボールを東口にバックパス、東口からのフィードをレアンドロペレイラが落とし、セジョンが回収。セジョンからパスを受けた矢島が前を向いてドリブルで運ぶ、相手センターバックが矢島を見ている間にレアンドロペレイラが裏を取り前線に走る。
矢島からのパスのタイミングが最高でした。オフサイドを掻い潜りレアンドロペレイラが独走、GKとの1対1を冷静に決めた。

やっぱり、全体のポジショニングが悪いのか、ちょっと前線からプレス掛けられたら、ずるずる下げて、東口のフィードで相手ボールになるみたいなシーンが多い。

守備も相手のミスで助かっている感じ、選手交代で入ったメンバーもパッとせずお疲れ気味。
74分頃、ボールを取り切れず中央に通され万事休すもヨングォンが一人で3回ぐらいブロックして何とか逃れる。

フレッシュなメンバーを入れても攻撃が展開できずに防戦一方だが逃げ切り。

まあ、見ていただいた通り、グチのようなコメントばかりであまり褒められる所が無かった。

やっぱり前節ばベストメンバーでこの試合のメンバーは落ちる。

ビルドアップをしんどくしていた要因の一つがセジョンと奥野のダブルボランチ。とにかくバランスが悪かった。
ウエリントンシウバもチアゴアウベスとあまり変わらない?

去年と同じですね、なんとなく勝ったって感じ。

「今は勝てば内容はいい」

現在の状況からするとそうかもしれないけど、去年、ずっと内容が伴ってない「なんとなく勝った」を続けた結果が今なんですよ。

で、今日、監督の話が出てましたが

下位相手に連勝しただけで、暫定監督続投してしまっていいんでしょうかね?

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

にほんブログ村 よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください