ACL タンピネス・ローバーズFC  雑感

毎度ご来訪ありがとうございます。

サクッっと雑感で

前回のエントリーに書いたように、エキシビジョンマッチなので、あまり大きな期待もしてないけど
帰って来てからの残留争いに向けて何かあればと思ってました。

明るい材料は、藤春が良かった事ですかね。
ピッチもタフなピッチみたいですし、現地もなかなかの暑さの中で、良く動けてました。

アシストもしましたしね。
アシストのシーンは、一旦クロスが相手に当たって、いつもならバックパスしてる所、再びチャレンジしたのは好感が持てます。

それ以外で目に付いた選手はなかった。

全体的にみると

チャンスがあったのにFWが決めきれないのはいつも通り。

宇佐美はシュートが入りませんなぁ

レアンドロペレイラの得点は決めて当たり前。

前半3点、後半2点取れたら、今後のACLでも、リーグ戦でもちょっと期待できましたけどね。こんなレベルの試合してるチームが優勝できるとは思えん。
多少、試合間隔もあったし、環境の違いとか、初戦とか色々あるとは思いますけどね。そんな中でも悪い意味でいつも通りなのはちょっと残念ですね。

相手のレベル考えると、勝つのは当たり前やけど、去年みたいな感じですね。

「何でかわからんけど、ヌルっと勝ってた」
もっと負けてもいいからガツガツ行くとか、何か「おおっ」って驚きが欲しい。

次の試合は進歩があればいいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

にほんブログ村 よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください