vs 横浜FC(アウェー) 退場で試合が壊れて捨て試合になった

毎度ご来訪ありがとうございます。

早速行きます、まずはスタメン見て一言

蓋を開けてみれば3バックでした。

で、試合ですが

です。

勝ち点3がマストな試合がこうなるとはw

そもそも、重たくて焦れた試合にはなると思ってました。
ガンバの核とも言える秋と矢島がベンチスタートなんで。案の定、気の利いた選手がいないので、ポゼッションでグルグル回すだけで誰もリスクを負わない。やる気なし。

守備に関しては、いきなり裏抜けされて、ゴールされるもオフサイドに救われる。その後も、何回もディフェンスの裏のスペースを狙われてたよね。
センターバックを務めていた5番は、もうこのブログを読んでいる方ならお分かりの通りのポンコツで能力足りてないし、自分の中のセンターバック5人の序列ではボトム3の3人なので当然不安。

そんな中、追い打ちをかける佐藤へのレッドカードw

うーん、まあ、佐藤は最終的に前に入られる所で潰しに行ってるし、手も使ってるし、得点機会阻止、時々話題になる「DOGSO」の要件を満たしてますな。
何回もワンタッチパスで裏を取られるシーンから見直しましたけど、相手に行かず、先にボールに行ってたら間に合っていたと思うんですよね、そこをボールに行かず相手が気になり、相手止めるほうに行って止めきれなかった。判断ミスやと思いますが、ルーキーなんで未熟なのは当たり前。しゃーないと思います。
同じ失敗をしなければいい。

で、その後のセットプレーできっちり点取られるザルガンバw しかし、ガンバもショボいですが、いいキックでしたよ。あの角度でのFKのお手本みたいなボールでしたね。

CKからの流れで久しぶりに入った気がします。ニアで勝手に横浜の選手とGKが接触して潰れてくれたのがラッキーでしたね、倒れている所のコースが開いて、小野のヘッドが上手い事そこを通って行きましたから。

しかしながら、自分としては、退場者を出した事で後半の興味は失っていたので、後半は他の事を色々しながら流して試合を視てました。
これが、同点で残り15分ぐらいで退場者が出たとかなら、まだ見ごたえはあるんでしょうけど、後半丸々10人で戦うとか、既に負けの言い訳が出来上がってる。
もう、そうなると一気につまらなくなった。捨て試合ですわ。

だから、失点しても「でしょうね」なんですよ。

2失点目の空振りはあり得んですけどね。あ、でも5番やったらあり得ますねw

3失点目、これもあり得んですけどね。まあ、この失点は藤春の怠慢ですよ。昌子は左サイドに展開されてボールホルダーについた時、後ろの安永について行くよう、藤春に指示したのに、ついて行かなかった。
89分に投入されてて、疲れてる訳でもないのに、藤春が追いかけないから、矢島が行ったけど、遅いし。
でも、もっと問題なのは、この失点シーン藤春は前線から戻って来てるけど、誰一人としてダッシュで全力で戻ってきてる選手がいないんですよね。
チンタラ戻って、もう、この試合、選手はあきらめてる訳ですわ。

まあ、自分は「退場者出して今のガンバじゃどうせ勝てんよな」と思ってたんでいいんですけど、真面目に「勝つ」「勝って欲しい」と思ってこの試合を応援してる人は最後の失点シーン見てどんな気持ちなんでしょうね?

天皇杯も大幅なターンオーバーでメンバー落とし過ぎ、肝を冷やしながら何とか延長で勝ちましたけど、この試合も3バックでDFの構成間違えてるし、秋も矢島もベンチ、試合前からメンバー構成を失敗して負けてましたね。ポンコツ松波らしい失敗ですけど。

こんな試合、評価のしようがない。自分の中ではノーカウントです。

これを出してから、1分1敗、完全に逆フラグですねw

次のダービー3試合は「強いほうの大阪を決める」と言うより、「色々あってグダグダな大阪を決める」3試合になりそうですね。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

にほんブログ村 よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください