vs 川崎フロンターレ(ホーム) 雑感

毎度ご来訪ありがとうございます。

週中の痛いニュースでした。

試合中の痛がりようからは、靭帯系で3カ月コースかなって予想してましたが、まさかアキレス腱切れてるとは・・・
川崎戦は秋が後方のアクセントで宇佐美は前線でのアクセントになっていて、いい感じだったのに残念

さて、遅くなってしまったのですが、川崎戦の感想をまとめてしまいます。

試合に関して、去年までとは変わって川崎が良くない感じでしたね。ガンバが良かったのもありますけど。
前半は、ガンバのプレスと4-4-2のフォーメーションがハマり、川崎を苦しめました。

ルヴァンカップでも試したそうですが、この日のガンバは最終ラインと2列目がコンパクトで、川崎の選手が入ってきてもすぐに囲めるような形をとっており、川崎が前線の攻撃のポイントを作るのに苦しんでてレアンドロダミアンが孤立していた。

中盤で取ってからの攻撃もスムーズで行くときは行く、スローダウンする時のメリハリも良かった。

斎藤が一番目立ってましたね。初めて見ましたが、色々な場面でボール奪取に動き、つなぎ、攻撃参加もこなす。まさに井手口級の活躍。石毛より今のところは上じゃないですかね。

1点目、ガンバのボックス内に入られピンチの後からのつなぎで、よく得点まで持って行きました。
右サイドでの細かいつなぎからボックス内に侵入して、斎藤と小野瀬が合わなかったけど、髙尾にパスして、クロス、リフレクションをダイレクトで山本が決める。
ルヴァンのダービーでも山本がリフレクションをダイレクトで決めてますけど、ポジショニングもいいし、抑えてしっかりコース打てたのは好感。
髙尾のクロスがしっかり誰かに合えばいう事なしですが、得点できたので良かった。

ただ、家長と小林が入る前の川崎は1.5軍ぐらいで、前半に関しては割引が必要。

後半、川崎が同点、逆転を狙うべくギアを上げてきて防戦一方、そして失点

1失点目、スローインからの流れ
山見がボールホルダーに詰めましたけど、一発で行って抜かれました。あれは良くない。
その後、小塚に誰も寄せないってか、秋が左サイドに引っ張られてぽっかりスペースが空いてるんですよね。秋がマークについていた橘田は黒川が見るべきでした。マークの受け渡し失敗。小野瀬はチラチラ宮城を見てたんですけどね。トラップの切り替えしに見事に引っかかりTHE END

その後、すぐさま逆転

2点目、小野瀬はこれでさっきのとチャラ
キックオフからパトリックにつなぎ、クロスが流れ、再び右サイドに流して作り直し、奥野が囮になりできたスペースに小野瀬が侵入し、珍しく左足を振りぬくと相手の足に当たり絶妙なドライブがかかった。

すいません、相手の足に当たってるからゴラッソは取り消したいw しかし、あそこでシュートを選択したのは良いです。

ここから時間の使い方ですが、あわやゴールポストにヒットして失点しかける。

変に仕掛けるからカウンター食らって失点しかける。

そして、問題の失点シーンについてですが

はい、いつも言っている通りです。
GK,DFは年に1回やらかします。まだ、リーグ戦3試合目の優勝や残留が掛かってない試合でのやらかしで良かったと思いましょう。
東口もやられた事ありますし、宇佐美まだ万博で試合やってた頃にやった事もあります。
何年かに1回ある事故です。

石川は、その日は落ち込むでしょうけど、次の日から切り替えたらいいし、完全に前しか見てなかったDFにも責任があります。
いくらキックで相手陣内までボールを飛ばすからと言っても、ディフェンス、特にセンターバックは、ラインや相手FWの位置関係とか見ておかないといけないのに、何も考えずに前しか見てなかったよね? ありえないです。むしろ、石川のミスよりこの事実のほうが重いし、チームとして未熟です。

この出来事の何が嫌って、レアンドロダミアンが石川を慰めに行って、それがさも美談のように扱われている事です。
ぶっちゃけ、ただの嫌味やん。慰めるぐらいやったら、シュート外すか、石川にパスしろよ。できないでしょ? それをやったら美談ですけど敵なんだからできないでしょ。敵の事はそっとしておいてくれ。
レアンドロダミアンは、ラフな印象はないし、たぶん優しいんでしょう。でも慰めるのとそれを美談のように扱うのは違うと思う。気持ち悪い。

ドローでしたけど、開幕のグダグダ具合を目の当たりにしてるので、よくぞここまで持ってきたなって感じ。

やっぱりガンバにはフォーメーションは4-4-2が合ってる気がします。役割がしっかりしてるし、山本と小野瀬が守備にそれほど割かれない分、いいパフォーマンスができる。

黒川、山本コンビの左サイドがあまり活性されてなかったので、そこはまだまだ詰める必要はあり。

この試合通して、何が良かったってのは、川崎に臆する事なく向かって行った所。片野坂監督は戦術派と思ってたけどモチベーターでもある?

まだ、ボールを取ってからの攻撃とかに課題があるけど、こういう試合が出来たら、去年よりいい成績で終われそう。

試合はドローでしたけど、先につながる試合でした。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

にほんブログ村 よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください